人気ブログランキング |

タグ:大竹しのぶ ( 4 ) タグの人気記事

是枝裕和「イ・ナ・ヅ・マ her lightning」広瀬すず渡辺直美滝川クリステル阿部寛

その現代版を妄想する。ミッキー成瀬「稲妻」52年、大庭秀雄「稲妻」67年に続く現代版を考えてみる。

e0178641_244613.jpg是枝裕和「イ・ナ・ヅ・マ her lightning」18年/東宝
■監督:是枝裕和/原作:林芙美子/
■出演:広瀬すず 渡辺直美
四人の子どもの父親の人種がみんな違うという複雑な母子家庭の物語。原作は林芙美子の同名小説で今回の東宝版では、家族からの脱出を試みる末娘を広瀬すずが好演。
 
ミッキー成瀬版   大庭秀雄版    是枝裕和版
清子高峰秀子    倍賞千恵子    広瀬すず(父親が日本人)
光子三浦光子    浜木綿子     渡辺直美(父親が黒人)
縫子村田知英子   稲垣美穂子    広瀬アリスまたは滝川クリステル(父親が白人)
嘉助丸山修     柳沢真一     ソ・ガンホまたはイ・ビョンホン(父親が朝鮮人)
おせい浦辺粂子   望月優子     大竹しのぶ または高畑淳子
龍三植村謙二郎   穂積隆信(竜吉) 坂上忍またはバナナマンか雨上がり決死隊のどっちか
綱吉小沢栄     藤田まこと    阿部寛
田上りつ中北千枝子 宗方奈美     カフカ
国宗周三 根上淳  削除       星野源
つぼみ香川京子   削除       新垣結衣
広瀬すずの会社の同僚         綾瀬はるか または夏川結衣

最近の南朝鮮映画はまったく見ていないので、昔の映画人をテキトーに上げました。より若い人でもっとテキトーな人が、いるかと思います。

★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
★映画流れ者★当ブログへのメモ帳、その他諸々

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

by mukashinoeiga | 2017-12-29 01:26 | 架空映画妄想キャスティング | Trackback | Comments(6)

大林宣彦「恋人よ われに帰れ 」沢田研二小川真由美大竹しのぶ泉谷しげるトロイ・ドナヒュー

抒情と社会派は同居できるのか。
 池袋にて「新作『花筐/HANAGATAMI』完成記念! ワンダーランドの映画作家 大林宣彦映画祭2017」特集。83年、テレパック、フジテレビ。なおサブタイトルはLOVER COMEBACK TO ME
e0178641_0274820.jpg 新文芸坐では(1983/106分/BD/TV作品)と予告していたが、当日のアナウンスによると、実際は10分ほど短いとのこと。
 大画面にブローアップしたため、画質は荒いデジタル素材だが、そう割り切れば、鑑賞には耐えうる。
 また案内では、<*『恋人よ〜』は上映を目的とした素材ではないため、途中CM該当部分に黒味(無音の黒い画面)が入ります。また、途中で上映素材(ディスク)の入替時間をいただきますことをご了承ください。>とあったが、さして気にならない。当時の技術では、約百分のドラマをディスク一枚にまとめられなかったのか。

 冒頭に広島のピカドン、戦後、日系アメリカ人通信兵の沢田研二が姉を、アメリカ人将校のトロイ・ドナヒューが恋人を、それぞれ、廃墟と化した広島で、訪ね歩く。この二人がその安否を探す、その女性は同一人物である。
 探しあぐねた二人は、東京に。
 沢田は、闇市マーケットを差配する女親分・小川真由美に会い、姉と瓜二つなのに驚く。小川真由美の一人二役。ベタなメロドラマ定番。トロイ・ドナヒューも、沢田姉の面影ゆえか、小川にプロポーズ。
 しかし大人なメロドラマは、受け付けない大林の少年志向ゆえ、このメロドラマには何の説得力もない。
 大人の恋には、何の適性もない大林宣彦の、堂々の空疎。
 沢田と大竹との思慕にも、何の説得力もない。
 大林の資質にない、大人のメロドラマと、なんちゃって一見社会派風に挑戦したが、どちらも討ち死にという。

 なお東京編の冒頭、闇市マーケットを三国人暴徒たちが襲撃し、反撃する財津一郎(小川真由美の夫)を銃殺。その後もしばしばマーケットに無茶な攻撃。
 三国人といえば聞こえ?は、いいが、実態は不法入国した朝鮮人たち。ガンガン日本人を攻撃していく、日本のエンタメでいわゆる朝鮮進駐軍の日本人虐殺を描くのは珍しい。それをお花畑の大林映画で見ることができるとは(笑)。
 トータルでいえば、朝鮮人による日本人虐殺が圧倒的に多いのに、プロ被害者の朝鮮人が、日本人虐殺に目をつぶり、捏造した日本人による朝鮮人虐殺を、主張してきた。

恋人よ、われに帰れ (テレビドラマデータベースHPより)
キー局 CX 放送曜日・時間 金 20:02-21:48
放送期間 1983/09/23 ~ 1983/09/23 
演出 大林 宣彦
プロデューサ 中山 和記 脚本 早坂  曉(早坂  暁)
音楽 前田 憲男 主題歌 沢田 研二
出演 沢田 研二、小川真由美、大竹しのぶ、泉谷しげる、トロイ・ドナヒュー、風吹ジュン 
解説 大林宣彦監督が、早坂曉の脚本を得て演出したビデオドラマ。全体として迫力があり余韻の残る佳編。群衆のシーンなどの処理にやや残念な部分…

 上記「群衆のシーンなどの処理にやや残念な部分…」というのが、ヨクワカラナイ。まさかいわゆる朝鮮進駐軍の日本人虐殺を意味しているのか。だとしたら、パヨク=中韓反日左翼史観の、捏造でっち上げなのでは、ないか。
 黒沢明と同じく、政治や正義の描写にかかわると、黒沢も大林も、小学生の優等生作文に、なる。小学校では、よく出来ました、の花丸マークは貰えるかもしれないが、現実のリアルポリテックスでは、落第点だろう。
 なお敗戦直後の街の描写を、きわめて稚拙な書割特撮で、ここはいかにも大林的。リアルは目指さない描写の、お花畑。それを積極的に良しとするのは、大林独特の奇妙な価値観なのかもしれない。

 日系アメリカ人通信兵の沢田研二、アメリカ人将校のトロイ・ドナヒューの、アマさ。いかにもお花畑な大林らしい。
 そして朝鮮戦争が起こり、沢田が朝鮮に出兵するというときに、大竹しのぶが沢田に、あたしの親は朝鮮人で、日本に出稼ぎにきた、朝鮮に戦争に行ってほしくない、朝鮮で戦争したら、あたしみたいな不幸な人たちがどんどん出てくる、と泣き落とし。 
 えー。朝鮮戦争って、てめえたち民族の内戦だろう。てめえ達の勝手な内紛なのに、なんで被害者ぶっているんだ、と。まさにプロ被害者民族の面目躍如だ。日頃の行いが悪いから、同情は、難しい。

 沢田と大竹の教会での結婚式に、結婚行進曲のサビ(ぱぱぱぱぁーんぱぱぱぱぁーん)が何度も何度も繰り返し執拗に流れる。これはグッド。この直後に花嫁の大竹は倒れるのだが、大林映画の通例で、どんなシーンにも低く劇伴が流れる。最後のキメのシーンは無音だが、さして意味がないように感じたが。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
★映画流れ者★当ブログへのメモ帳、その他諸々

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

by mukashinoeiga | 2017-09-12 00:32 | いつか見た時をかける大林宣彦 | Trackback | Comments(0)

当ブログ訪問者が30万人突破

 エキサイトブログのアクセス解析によれば、本日2016/5/6に、「全体の訪問者数 300,065」(本日の途中集計)に、なったとのこと。
 2009年7月の開設ですから、まあ弱小ブログには、違いありませんが、そうゆうことで。
 ただし、

1 開設と同時に、アクセス解析を導入したわけではないので、実際は、もっと多いはず。
  ただし、開設当初は、一日数人のアクセスしかなかったので、誤差の範囲内か。
2 さらに、このアクセス解析は、何度も何度も、訪問者数が、アクセス数を、上回ってしまう、信用ならないもので。
  理論上、訪問者(ユニークユーザー)数が、アクセス(ページヴュー)数を、上回ることはありえないのだが、それぞれ別のシステムで解析しているため、信用ならない「一応の目安」でしかない。
3 のべ30万人といっても、大部分の方は、おそらくネット検索でたどり着いて、一目見て、あ、こりゃツマランブログだな、と瞬時に判断(笑)されて、速攻で閉じてしまう「一見さん」だと、自分でも、思う。
  かなりの頻度でお立ち寄りの方は、ほんの数人というところかしら(笑)。

 ちなみに、この一週間の数字は、

日付 PCアクセスPC訪問者
5/5(木)300   218
5/4(水)426   225
5/3(火)240   213
5/2(月)483   190
5/1(日)250   187
4/30(土)248  213
4/29(金)284  212
合計 2,231  1,458

今日の訪問者数 162(本日5/6の途中集計)
1日平均 4月29日~5月5日 208.29
全体の訪問者数 300,065

 というものです。昔のケータイアクセス、今のスマホアクセスを加えれば、もっと多いはず。
 ちなみに、i2i.jpという別のアクセス解析によると、昨日5/5(木)は、

総PV数UU数平均PV数
333 272  1.22 PV
PCPV数携帯PV数スマホPV数
304  0   29

 ぜんぜん数字が違う、と見るべきか、スマホのアクセス者を除けば、ニアリーととるべきか、うーん(笑)。まあ、弱小ブログのことだ、どうでもいいや(笑)。
 昔はあった、携帯PV数は、このところゼロばかりだが、ケータイでは、もう見れないのか、まあ、長文が多い当ブログ、ケータイで見るのは、苦痛だろうて(笑)。
 ちなみに、出先では、わたしも自分のブログをスマホで確認していますが(笑)スマホヴァージョンは、どうも見づらい。字は小さくとも、スマホでもPCヴァージョンにしています。

◎突破記念のおまけ(笑)◎なかにし礼と12人の女優たち
佐久間良子が「リリー・マルレーン」を歌う!『なかにし礼と12人の女優たち』(7)

浅丘ルリ子が「愛のさざなみ」を歌う!『なかにし礼と12人の女優たち』(4)

水谷八重子が「時には娼婦のように」を歌う!『なかにし礼と12人の女優たち』(1)

大竹しのぶが「人形の家」を歌う!『なかにし礼と12人の女優たち』(10)

2015/01/19 に公開
■『なかにし礼と12人の女優たち』特設サイト
http://columbia.jp/nakanishirei/

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

by mukashinoeiga | 2016-05-06 22:00 | 業務連絡 | Trackback | Comments(2)

桜田淳子、大竹しのぶ、満島ひかり、高畑充希by中島みゆき

桜田淳子 化粧 その3

◎追記◎変貌するアイドル田淳子の真骨頂!? 心情ブスの歌を歌うに際して、やや醜く顔を変えることなど、朝飯前なのだ。

「化粧」大竹しのぶ 作詞作曲:中島みゆき 歌縁 東京公演

 こんな大竹しのぶに迫られたら、ヒくでしょ(笑)。怖すぎる(笑)。
 ぼくなら桜田淳子一択(笑)。
「ミルク32」満島ひかり 作詞作曲:中島みゆき 歌縁 東京公演

 典型的女優歌唱。可愛いけど、ちょっとウザい(笑)。
「ファイト!」満島ひかり 作詞作曲:中島みゆき 歌縁 大阪公演

 うーん、ちょと、甘いなあ。テクで、歌ってるねー。
満島ひかり カロリーメイトCM『ファイト!』、『浪漫飛行』

ホームにて(中島みゆき )高畑充希 feat.KOBUDO -古武道-

 女優歌唱と、歌手歌唱の絶妙なバランス。
いい日旅立ち高畑充希

 とはいえ、うまいんだけど、サムシングエルスが、ない。

 しかし、ひとはなぜ、中島みゆきを歌うのか(笑)。
◎追記◎もちろん、ドラマティックな失恋歌が、3分間のドラマを歌いたい女優たちに、フィットするのは、とても、わかります。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

by mukashinoeiga | 2016-05-01 01:34 | 桜田淳子:変貌するアイドル | Trackback | Comments(0)