人気ブログランキング |

タグ:伊藤和典 ( 1 ) タグの人気記事

原作では悪玉の中国が善玉へ「空母いぶき」究極の原作レイプで今年最高のおバカ映画か(笑)佐藤浩市異常映像も有

おバカ映画の金字塔か。絶対見たいぞ(笑)。
 佐藤浩市の難病揶揄で、絶賛炎上中の映画だが、ネット伝聞によれば、かわくちかいじ原作(未読)では、中国軍が尖閣に侵略する話を、謎の武装集団が仮名の島に侵略、国連常任理事国五か国(含む中国、ロシア)が軍艦を一斉に派遣、日本を助ける設定に変更されたという。
 世界最大級の原作レイプというか、究極の産地偽装だろう(笑)。
e0178641_1948522.jpg もっとも原作者のかわぐちかいじがこの映画の監修だから、かいじがかいじをセルフレイプ(?)したというテイか。

 そもそも日本が危機におちいったからって、ロシア、ましてや中国が加勢するなんて、未来永劫ありえない国連至上主義、頭の中は沸点振り切った左翼お花畑脳じゃん(笑)。

 こんなおバカ映画の監督は誰だ(笑)。若松節朗バカ監か。若節(笑)を汚したな。
 脚本は誰だ。伊藤和典、長谷川康夫。伊藤和典晩節(笑)を汚したな

 まあ、まだ未見の映画の内容をうんぬんするのも節操がないので、映画については見てから感想を駄文したい。

 しかし、聞き捨てならないのは、体制側の役をやりたくない、という左党もとい、佐藤発言だ。
 かつての日本映画では、多くの左派インテリ新劇人が、体制側の悪い奴をもっぱら演じていたものだ。愚昧な藩主、悪家老、悪徳役人、悪徳政商、一番笑っちゃうのは、世界中で歌われた左翼定番曲「インターナショナル」の歌詞を翻訳したバリバリの左翼・佐々木孝丸が、その風貌を生かして、右翼の大物専門役者になったところで。
 だいいち佐藤の父親の三国連太郎も、たぶんバリバリ左翼だが、ずいぶん右翼的な暴君の役やってるよね。

 つまりおおむね、左翼の新劇人は、さっぱりさわやかな二枚目には向かない、悪人顔で、だから本人の意には反するかもしれないが、もっぱら「体制側の悪党」を演じてきた。
 もとから悪相が左翼になるのか、それとも左翼思想が悪相を呼ぶのか、山口二郎とか左高信とか、映画に出たら、悪人しかできない顔相で。
 山口二郎なんて国会前デモで、安倍晋三に「てめえなんか人間じゃねえ、たたっ斬ってやる」と、ヨロキン張りに正義の士を気取った、ヘイトスピーチを吐いたが、山口二郎、てめえの悪相は、たたっ斬られる悪役の顔だぞ(笑)。
 佐藤浩市の悲劇?は、左翼脳と相反するさっぱりさわやか顔に生まれ(笑)たことで、性同一性障害ならぬ、顔同一性障害か。
 今からでも遅くない。より悪相を磨いて、立派な左翼役者になりなさい(笑)。

映画『空母いぶき』予告編 - YouTube


【怒れるスリーメン】Part27-① 加藤×西村×髙橋 西村 幸祐氏 参戦!!
 映画「空母いぶき」については、動画の10分ごろから。
 西村さんは試写を二回見て、ひどい映画だが、見るべきところも多いという。いかに憲法九条がダメなのか、よくわかるという。


豪華オールキャスト登壇!「これは戦争映画ではない。平和のための映画だ ...
 大勢のキャストの中で、佐藤浩市があまりに異常(笑)。終始うつむき加減で、とても舞台に登壇している態度ではない。
 しかも自分が発言する段になると、一番最後になる発言ということもあって、二度も「長かったー」というが、それが全然ギャグになっていない。いかにも居づらそうだ。


【ch桜北海道】映画「空母いぶき」の騒動を考えてみる![R1/5/16]
 地方発ネット番組にしては、立て板に水のキャスター。


 ★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
★映画流れ者★当ブログへのメモ帳、その他諸々

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

by mukashinoeiga | 2019-05-22 00:47 | 新・今そこにある映画2 | Trackback | Comments(1)