人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【大丈夫か高市早苗】このままでは総理にはなれない【総理になる前から孤独】

小西野良文書のおかげで、高市は窮地に立たされている。
 ネット保守界隈では、次のツイートに、憤懣やるかたない、という声多数。

高市早苗@takaichi_sana  10時間
今日のテレビ入り予算委員会は、切り取る事なく中継されるので、私にとって濡れ衣を晴らす絶好の機会でした。立憲の委員から通告があり喜んで出席しましたが、一方的に私を批判して悪人イメージを植え付け、私は挙手しても答弁はさせて頂けず。辛過ぎます😢


 確かに野党と自民党幹部連の野合に、高市さん、手も足も出ない状態で、国会も程度の悪い野良文書に振り回されて、肝心の国防、内政議論は潰されっぱなしで、ひどい有様である。
 しかし、あまりに話題にされていない次のツイート(前日のもの)にも、ぼくは憂えている。

高市早苗@takaichi_sana  3月22日
帰宅して夕刊を見て、初めてWBCで日本が優勝したことを知りました。早朝から閣議、復興関係閣僚会議、記者会見、参院予算委答弁などで精一杯。半日以上遅れで喜んでいます。侍ジャパンの皆様、有難うございました!

 きりきり舞いで国会に一日詰めている。心身とも追い詰められているのかもしれない。
 危惧しているのは、この日の、平均的日本国民の最大の関心事を全く知らないという、仮にも総理候補が。
 同僚議員、専属スタッフの誰一人とも、数分間の雑談すらできないという状況が、垣間見れることだ。逆に言えば、当面の政治案件以外は、俺に一切話しかけるな、という雰囲気を、高市が醸し出しているということではないのか。
「それはそうと、日本、やりましたねえ」と誰も話しかける人がいなかったということだ。
 総理は孤独な職業、とよく言われるが、総理になる前から孤立してたらイカンだろう。
 安倍さんはよく「お友だち内閣」と揶揄されたが、もし高市が組閣していたら「お友だちいない内閣」になるだろう。てか、そういう党内で孤立していたら、そもそも総理にはなれないだろう。
 安倍さんのために安倍派を抜けても、元の安倍派に復帰できない。派閥の中ですら、お友達を作れないのに、全党の中でお友達の輪を作れないのは、自明だろう。  

 小西ひろゆき程度の雑魚にきりきり舞いする程度では、総理の目は、到底ない、と断言しよう。
 あまりにクソ真面目すぎ、正攻法すぎる。
 小西程度の雑魚くらい、ユーモアと圧倒的粉砕力で破壊しなければ、国民的人気は出ないのだ。

悔しいー!ライブ「高市大臣が反撃開始!よっしゃーと、youtubeライブをやろうと思ったら、なんと闇のクマさんに先を越されていた!!ぐぬぬ」


31,943 回視聴 2 時間前にライブ配信 百田尚樹チャンネル チャンネル登録者数 32.3万人
せっかくの大ネタをやろうと思ったら、あの闇クマに先にやられた。仕方がないので、「小西文書は2015年にA新聞に持ち込まれた怪文書ではないか」という話をする。

# by mukashinoeiga | 2023-03-24 04:29 | 政治社会異論反論'23【増税・国防】 | Comments(0)

バカリズム「かもしれない女優たち2016 」斉藤由貴、井川遥、広末涼子、夏帆、竹内結子、藤木直人、リリー・フランキー【テレビドラマ】関和亮

うーん、なにこのビミョー感。
 いっこ前の感想駄文、大森一樹「恋する女たち」の予告を探していたら、ユーチューブで見つけた。


かもしれない… 斉藤由貴編 294,537 回視聴 2017/01/1



かもしれない女優たち2016 (テレビドラマデーベースより)
キー局CX 放送曜日・時間 月 21:00-22:48放送期間  2016/10/10
演出関  和亮 脚本バカリズム
出演広末 涼子、井川  遥、斉藤 由貴、藤木 直人、リリー・フ…
解説バカリズムが女優の人生を勝手に妄想…選んだ人生はどん底!?広末涼子が竹内結子に激しく嫉妬!癒し系井川遥が暴言!藤木直人らにブチ切れ…


 斉藤由貴は、アイドル女優の頃は、溢れんばかりの愛嬌を併せ持つ、演技もそれなりに達者な女優さんだった。この愛嬌ゆえに、軽みもある演技ゆえに、コメディの才があると、世間で見られ、ぼくもそう思っていた。好ましい女優さんだと思った。
 ところが本作では、いい年コイた斉藤は、愛嬌を振りまく歳でもなくなって、単なる美人女優に収まっていた。かわいいではなく、美人度は高まった。
 バカリズムの脚本もつまらない。単なる小ネタの寄せ集め。いや小ネタですらない、極めてオタクなくすぐりだけで、コメディと誤解している散漫作。演出も凡庸。さしもの斉藤も演技のシガイもない、挨拶に困るような凡作で、しかも逃げようのない当て書きだから、出ざるを得ない、というような。
 若い頃誤解されたようなコメディエンヌでもないし、当て書きなのにお付き合い演技に終止する、というお粗末。
 コンマリがモデルの広末に至っては、別に元アイドルだったら誰でもいい、当て書きですらない。しかもコメディ味はやはり薄い。
 注目すべきなのは井川遥。ぼくなどCMのイメージしかないのだが、在日なのに、楚々とした和服美人の女将という定番を破って、いやいやいや、待て待て待てと、台詞回しも決まって、こっちのほうがよほどコメディアンヌの顔を垣間見せる。
 夏帆は相変わらずの不思議ちゃん。


 ちなみに、上の動画の完全版がこれ。ただし画質は悪いのが、やや苦痛。それに広末、井川パートが、やや暗すぎる。
17 かもしれない女優たち2016 이랬을지도 모를 여배우들 2016
https://youtu.be/iQNinjieQU0

 なお、ラスト、お金持ちの藤木と結婚した、井川のキッチン、ちょっと貧相すぎひん?(笑)。

かもしれない女優たち   (テレビドラマデーベースより)
キー局CX 放送曜日・時間火 22:00-23:24 放送期間2015/06/23
演出(監督:関  和亮) 脚本バカリズム、
出演竹内 結子、真木よう子、水川あさみ、片桐  仁、小松 利昌、生越 千晴…
解説竹内結子、真木よう子、水川あさみ。魅力的な表情と抜群の演技力で着実にキャリアを重ね、数多くの映画やテレビドラマで引っ張りだこの活躍…
https://youtu.be/na6RQWBvXzEbr>

 出来は、まあ上と同じ。竹内は斉藤と同じ、愛嬌系コメディエンヌか。笑顔で勘違いされるなんちゃってコメデイ系。真木はコメディ演技ですらない。


★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。
★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

# by mukashinoeiga | 2023-03-15 10:50 | 旧作日本映画感想文 | Comments(1)

大森一樹「恋する女たち」斉藤由貴、高井麻巳子、相楽ハル子、柳葉敏郎、菅原薫、小林聡美、原田貴和子

シャープな顔立ちと、ほんわか雰囲気が混じり合うのが、斉藤由貴。まあ、これはアイドル女優の共通点か。
 いかにも大森一樹らしい、ほんのり青春ドラマ。学生の自主映画という、野良から出てきたにもかかわらず、当時はそれなりに新鮮さを垣間見せたが、結果的には、所詮アイドル映画の人、ときどき才を見せるものの、凡庸な映画職人、という印象に落ち着いたと思う。
 神保町にて「アイドル映画と作家主義 80年代アイドル映画白書」特集。何度目かの既見作。

恋する女たちのラストシーンの崖の上に行きたかった - てんもく日記
「恋する女たち」
監督/脚本 大森一樹 S61('86)/東宝映画/カラー/1時間38分
■監督・脚本:大森一樹■原作:氷室冴子■撮影:宝田武久■音楽:かしぶち哲郎■美術:村木与四郎■出演:斉藤由貴、高井麻巳子、相楽ハル子、柳葉敏郎、菅原薫、小林聡美、原田貴和子
少女小説の巨匠・氷室冴子の同名小説の映画化。金沢を舞台に、女子高生三人組の恋模様を等身大でユーモラスに描く珠玉の青春ドラマ。


 自意識過剰の文学少女(やや浅め)、高2女子なのに昼間っからビール、タバコ。高1では同級、なのに留年して、斎藤らが高2になったのに、今では高1の下級生、小林聡美に至っては、昼間っから学校でポン酒。バンカラやねえ。ガーリーバンカラが、微笑ましいっちゃ微笑ましい。
 小林が斉藤に仕掛けるレズシーンは、それなりに上手いふたりが、アドリブ気味なのが楽しい。小林聡美に言いたい。ほんのもうちょっとで斉藤のバストが見えるところで寸止め、もうちょっとセメンかい(笑)。
 バカ男子・柳葉の小学男子っぷりも、楽しい。映画館で斉藤が「ナインハーフ」、柳葉が「ナイン」を見る小ネタに、ニヤリ。柳葉は野球部だが、バカの強み。なお本作の同時上映は「ナイン2」という小ネタ。

【昭和の人気青春映画】昭和61年公開『恋する女たち』予告編 斉藤由貴・高井麻巳子・相楽晴子



★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。
★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

# by mukashinoeiga | 2023-03-13 16:08 | 傑作・快作の森 | Comments(0)

【コオロギ太郎】大傑作コラージュ【コオロギ眉毛の河野太郎】

3個前のコオロギ記事で、二度目に探したら見当たらなかった、傑作コラを、自分のパソコンの中に仮保存していたのを、発見しました。
 遅ればせながら掲載。これが傑作なんよ。
コオロギ食の河野太郎の眉毛がやたら濃いので、ということです。

画像

画像

# by mukashinoeiga | 2023-03-13 08:01 | 政治社会異論反論'23【増税・国防】 | Comments(0)

【コオロギ食】竹田恒泰氏、コオロギを食う【そこまで食って委員会】

竹田さん好奇心の強い男。
 2コ前のコオロギ記事にチラッと書いたが、

1 そこまで言って委員会で、竹田恒泰氏がススメられて、乾燥コオロギを試食したもの。「意外と美味しい。ビールのつまみに合う」とのこと。竹田さん、フレキシビリティありすぎて、偉い。真の芸人魂とも言える。
 そういえば、竹田氏の顔かたち、姿も、なんとなくコオロギっぽいような(笑)。
 その2年前の動画がこれ。


竹田恒泰、昆虫食に挑戦 !?(WEBでも言って委員会)【そこまで言って委員会NP|2020年11月8日配信】



★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。
★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

# by mukashinoeiga | 2023-03-10 10:07 | 政治社会異論反論'23【増税・国防】 | Comments(0)