人気ブログランキング |

2015年 05月 01日 ( 1 )

山内鉄也「忍者狩り」近衛十四郎天津敏河原崎長一郎山城新伍田村高廣

 京橋にて。「日本映画史横断⑥ 東映時代劇の世界Part 2」特集。64年、東映京都。
 冒頭の描写の連続は、かなりもっさりしていて、特に幕府側重臣・安倍徹の描写は、あまりに下手すぎ(笑)。
 これは、この部分、順撮りだったのか。この冒頭の下手さに比べて、後は、だんだんよくなる法華の太鼓だ。
 山内鉄也というと、後年の作品にあんまり感心した覚えがないので、このデヴュー作の緊張感は、きわめて新鮮だ。
 ちなみに、助監督は中島貞夫。後には、こちらのほうが人気監督になった。
 デヴュー作で、この脚本と演出の、緊張感(ただし、繰り返すが、冒頭はお間抜け)の持続は、ただ事では、ない。

e0178641_8131942.jpg忍者狩り (87分・35mm・白黒) <フィルムセンターHPより>
外様藩取潰しを進める将軍家光の命を受け、伊予松山二十万石の蒲生家から家督相続のお墨付きを奪うため集められた忍者・闇の蔵人(天津)とその一味。一方、蒲生家城代家老会沢・土佐は藩を潰された4人の浪人を雇いこれを迎え撃つ。新鋭・山内鉄也の監督デビュー作。
1964(東映京都)(監)山内鉄也(脚)高田宏治(撮)赤塚滋(美)井川徳道(音)津島利章(出)近衛十四郎、河原崎長一郎、山城新伍、田村高廣、北条きく子、園千雅子、藤山直子、高森和子、加賀邦男、沢村宗之助、尾形伸之介、松風はる美、国一太郎、中村錦司、穂高稔、佐藤慶、安部徹、天津敏

 本作では、三人の男優が極絶品。近衛十四郎、田村高廣、天津敏。

e0178641_814119.jpg 近衛十四郎。相変わらず、どのシーン、どのショットでも、絶品。
 ぼくはとても大好きなのだが、東映時代劇における、近衛の扱いは、きわめてビミョー。
 右太衛門、千恵蔵などの、大御所、月形、大友などの中御所、錦ちゃん、東千代之介、橋蔵、山城などの若手、松方、里見などの、更なる若手、の、なかに、あって、近衛十四郎の、立ち位置は。
 戦前からの役者だが、弱小映画会社の「若手」であったため、大御所、中御所の後塵を拝し、しかも若いときにその魅力を発するタイプではなく、中年以降に文字通りいぶし銀の魅力を発するタイプ。
 大御所中御所と、若手のあいだに挟まれ、さらに、難点なのは、女優とのカラミが、まったくない(笑)。
 右太衛門、千恵蔵などかなりお年を召してからも、若手女優との絡みあり。なのに、どの年代においても、近衛十四郎、女優との絡み一切なし(笑)。ぼくは近衛びいきなので、現代劇時代劇問わず、近衛のラヴコメなど見てみたいと思うヘンタイだが(笑)。そういう作品、どこぞに、転がっては、いまいか(笑)。
 かくて東映時代劇にあっては、大友の、スケジュールがあいていないときの代役?的立ち位置(ちょっと言いすぎだが)になったのは、きわめて残念。
 大友も、激しく好きだが、近衛にも、大友と同くらいの、活躍をしてほしかった。
 そして近衛映画は、ガチンコのちゃんばらが売りの白黒映画、という感じか。ようするに2本立ての添え物のほう。
 本作でも、ザ・近衛十四郎の魅力炸裂だ。
e0178641_8145867.jpg
ネットで拾ったイラスト。ちょっと目元が優しげだが(笑)。

 一切感情を見せない非常/非情の城代家老に、田村高広。あるスタンドインについても、お涙頂戴にすれば出来るのを、さりげない、短い二つのショットのみ、で見せる映画の/田村のクールさが、いい。

e0178641_8161824.jpg そして天津敏だ。
 仁侠映画における、ナチュラル演技の悪役ぶりも最高だが、時代劇的悪役演技の、しつこいまでの、憎々しげな顔の、すばらしさ。悪役になるために生まれてきたような、最高のマスクと、演技力。彼に比べれば、その子分・汐路章など、ただの不細工なおっさん顔に過ぎない。
 本作は、かっと睨んだ力み顔の近衛と、酷薄そうな悪の顔の天津の、ガチンコ顔面対決だ。すばらしい。
 そして脚本と演出の勝利。東映時代劇シリアス路線と、東映集団抗争時代劇の、ベストミックス。
 なお、朝霧の森の中に、姿を現す騎乗武士団といえば、工藤栄一「十三人の刺客」63年の、ベストショットだが、本作でもそのミニチュア版が登場。よほど衝撃のショットだということが、うかがえる。
◎追記◎当感想駄文のあとに、すぐ書いた★長谷川安人「十七人の忍者」 ★ でも、本作について、超メチャクチャに言及しておりますので、ゼヒ御参照のほどを。

★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

by mukashinoeiga | 2015-05-01 03:16 | Trackback(1) | Comments(2)