韓国:未成熟な半独立国家が、なぜ永遠に失敗し続けるのか

なぜ韓国に通常民主主義が働かないのか。独立国家を自称しながら、独立国家の矜持をまったく持ち合わせていないことの不幸。それは周辺国にとっても、不快な不幸なのよね。
 なお当ブログでは、これから世界標準に合わせて(笑)韓国のことは南朝鮮と呼ぶ。

1 南朝鮮では、通常の民主主義国家で普通に行われている民主主義的政権交代ができない。つまり南朝鮮は、民主主義の国家では、ない。

2 南朝鮮では、実務的政権運営が、絶対できない。妄想と捏造のみが政権運営のエネルギーとなる、動機オーライ主義に支配されている。

3 「年齢=彼女いない歴」という言葉があるが、南北朝鮮こそ「全歴史=ほぼほぼ属国」であり、外交はいつだって右顧左眄、まともな外交能力なし。常に他国に頼る禁治産者的国家だ。

4 日本に「ドイツを見習え」としきりに言う南朝鮮だが、南朝鮮こそ、ドイツを見習え(笑)。


 ということで、順々にいうと、
1 南朝鮮では、通常の民主主義国家で普通に行われている民主主義的政権交代ができない。つまり南朝鮮は、民主主義の国家では、ない。

 南朝鮮の政権交代は、現代における、通常の政権交代では、ない。前大統領は、亡命、逮捕入獄、自殺、暗殺、と悲惨な末路を繰り返し、唯一にげきったはずの李明博も、最近側近が逮捕され、それで政権批判したところ、

【ソウル共同】(以下ネットニュースより)
韓国大統領府は18日、李明博元大統領が自らの周辺者への捜査は2009年に盧武鉉元大統領が自殺したことへの「政治報復だ」と主張し捜査をけん制する声明を17日に発表したことに対し、文在寅大統領が「沸き上がる怒りを禁じ得ない」と厳しく批判したと明らかにした。
文氏は、現在の大統領府が検察に李氏捜査を命じているかのように李氏が主張したとし「現政権への侮辱で、韓国大統領経験者として口にしてはならない司法秩序の否定で、政治的に許されることではない」と表明。検察の捜査に政治的意図はないと強調した。(以上引用終わり、文字変色は引用者)

 元大統領を現大統領が「沸き上がる怒りを禁じ得ない」と厳しく批判、とは現代政治のお作法的には、どうなのよ、と(笑)。
 これはもちろん南朝鮮が21世紀の政治を生きていなくて、はるか昔の、前近代的な易姓革命の時代にとどまっているせいだろう。
 易姓革命とは前王朝の歴史、人、知見を完全否定して、ことに王族など首チョンパして、根絶やしにしなければ、現王朝の正統性を担保できない、という、きわめて蛮族ならではの発想で。南北朝鮮が21世紀の今日にあって、なおもそういう世界に生きていることを残念に思う。
 なお慰安婦にまつわる日韓合意否定も、前政権の否定であり、それに巻き込まれた日本は完全にとばっちりで(笑)。

2 南朝鮮では、実務的政権運営が、絶対できない。妄想と捏造のみが政権運営のエネルギーとなる、動機オーライ主義に支配されている。

 死語になりつつあるので、今の若い衆には耳になじみではないかしら。結果オーライ主義
 始まりも途中もグダグダで、どうなることかと思ったが、結局何とか帳尻があって、納期も守れてオーケーオーケー、という。それが、結果オーライ主義。日本人が最も得意とする(笑)為せば成るの現場主義(池井戸潤原作「陸王」など、すべてこのパターンか。ただ、最近のコンプライアンス重視が、日本お得意の現場主義を殺しているんですね)。
 で、この結果オーライ主義の反対語が、動機オーライ主義
 政治的にも人道的にも、きわめて正しい思想があって、これをもとに政権を運営する。正しい思想のもと、政治をするのだから、絶対的に、おれたちは、間違っていないのだ、と。
 で、この動機オーライ主義の最大の欠点は、途中経過よりも結果よりも、動機たる純な思想を最重視するものだから、結果が出ても出なくてもどうでもいいわけよ(笑)。
 むしろ下手に結果出しちゃったら、俺たちの純な思想が汚される、とばかり、自己批判(笑)。
 結果を出さないことこそ俺たちの純粋性の証、と本末転倒
 かくて左翼政権には一つの成功例もない。なんたって、成功したらそれはサヨクじゃあないっ!というのが、彼らの心性なんだから。ねっ日本共産党さん(笑)。

 歴史上のすべての社会主義国家は、すべてこれで失敗した(笑)。いちいち名前を挙げるまでもなく。
 もちろん鳩山/菅/野田の民主党政権も、このお花畑で、失敗した。
 すべてのパヨクも、これで失敗し続けている(笑)。
 一つの民族がツ―トラックで(笑)社会主義と民主主義の政権を運営しても、結局ツ―トラックで(笑)失敗してしまう(笑)。

e0178641_1483081.jpg3 「年齢=彼女いない歴」という言葉があるが、南北朝鮮こそ「全歴史=ほぼほぼ属国」であり、外交はいつだって右顧左眄、まともな外交能力なし。常に他国に頼る禁治産者的国家だ。

 中国にペコペコ、ロシアにペコペコ、アメリカにペコペコ、そんな南朝鮮が、唯一常勝してきたのが、世界一お人好しのわが日本だ(笑)。(南朝鮮側からの視点からしてみれば)たった数千人の日本人漁民を殺傷拷問しただけで、やすやすと竹島を侵略
 いわゆる慰安婦問題でもやくざな外交を繰り返し、

(以下、塩原祐介氏のネットコメントより)
朴正煕1965年「請求権の完全かつ最終的な解決」
金泳三1993年「物質的な補償は求めない」
金大中1998年「過去の問題を持ち出さない」
盧武鉉2006年「これ以上の新たな謝罪を求めない」
李明博2008年「謝罪や反省は求めない」
朴槿恵2015年「最終的かつ不可逆的解決」
文在寅2017年「責任をとり公式に謝罪しろ」「日韓合意は重大な欠陥」(以上引用終わり)

 お代わりを何杯も繰り返す恥知らず。まあそれに応じ続けた日本人もお人好しというかヘタレというか。最近やっと、安倍政権の河野太郎外相になって、まともな対応に(笑)。

4 日本に「ドイツを見習え」としきりに言う南朝鮮だが、南朝鮮こそ、ドイツを見習え(笑)。

 戦後同時分断されたドイツが統一したのは、何十年前だと思っているんだ(笑)。
 前近代的な易姓革命の時代のままで、動機オーライ主義ゆえ結果が出ても出なくてもどうでもいい心性で、まともな外交能力なし。だから統一の糸口すら見えない。
 お前らのせいで周辺国家は、みんな苦労してんだよ。
 ことに、この数百年間、日本は散々迷惑してんだよ。
 民族的DNAから不可能に近いとは思うけど(笑)いい加減少しは、まともな国になれよ(笑)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
★映画流れ者★当ブログへのメモ帳、その他諸々

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★
[PR]

by mukashinoeiga | 2018-01-18 19:52 | うわごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://mukasieiga.exblog.jp/tb/26649181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by お邪魔ビンラディン at 2018-01-20 01:06 x
妄想ついでのシミュレーション。
もしも北朝鮮が拉致問題で正式に日本に詫びを入れて来て、日本が本格的に北朝鮮と良い関係になって、南朝鮮を挟み撃ちにするという選択肢を取ることになったら、一体どうなるのかな?
まず、日韓離反を社是として、明確に北朝鮮マンセーの態度を取りつづけて来た某大手ウソツキ新聞や某広辞苑の版元などは、諸手を上げてこの方針を支持するだろうしね。それに、北朝鮮は現在の南朝鮮ほど病的な反日というわけでもないから、十分仲よくできそう。
それにしても、日本、北朝鮮、支那の包囲網というのは、結構毛だらけな脅威になるだろうね。南朝鮮の政財界や反日マスコミが何度も倒れるような打撃を受けて、なおかつ、南朝鮮の庶民の生活には、そんなに打撃が与えられることもないという結果になれば、まさしくしてやったり! いずれにしても、どこの国であろうと、庶民をイジめるのは、あまり後味のよいものじゃあありません。
Commented by mukashinoeiga at 2018-01-21 02:01
韓国:未成熟な半独立国家~へのコメント、お邪魔ビンラディンさん、ども。
>日本が本格的に北朝鮮と良い関係になって、南朝鮮を挟み撃ちにするという選択肢

 2万パーセントもあり得ません(笑)。
>北朝鮮は現在の南朝鮮ほど病的な反日というわけでもないから、十分仲よくできそう。

 国交がないからうるさく言わないだけで、いざ国交が開いたらやはり南と同じくらいうるさく言うでしょう。
お邪魔さんは朝鮮に関しては、あまりに楽観過ぎますね(笑)。奴らとは、関わったら、負けなのです(笑)。 昔の映画
名前
URL
削除用パスワード