人気ブログランキング |

新海誠「君の名は。」

e0178641_5415611.jpg いつもガラガラの地元シネコンが、満席。今夏、「シン・ゴジラ」以上の大ヒット。観客層も老若男女の多彩さ。んー、なぜなんだ。
 みんなの求める甘さのある映画、なんだかジブリっぽい、というイメージなのだろうか。
 そういう映画が、ここしばらくなかったので、「異様なまでに」皆さん、押し掛けた、ということだろうか。
 しかし、この映画は、大変わかりやすいイメージで、それは一行で表せる。
(以下、完全ネタバレあり)

「君の名は。」予告2

(Movie Walker HPより)
精緻な風景描写と繊細な言葉遣いなど、独自の世界観で国内外で高い評価を受ける、新海誠監督によるファンタジーアニメ。田舎町で暮らす女子高生と東京で暮らす男子高生が、心と身体が入れ替わる不思議な体験を通して成長していく姿を描く。

 つまり、本作は、
「転校生」たす「時をかける少女」かける東日本大震災わるTV「JIN-仁-第2部」

 かつてヒットしたエンタメのいくつかのエッセンスを凝縮して、混ぜ合わせ、かつての大災害をスパイスとして、味を引き締める。
 それは、見事に「シン・ゴジラ」とも、共通している。
 ここで誤解してほしくないのは、大災害をスパイス扱いとは、何事か、という意見もあろうが、あの時から、いくつかの年月が流れ、ようやくエンタメ作品が、あの災害を「消化」しうることが、できるようになった、ということだろう。
 それが進行しているときや、直後は、恐怖の対象でしかなかったものが、「国民の共通体験」「国民の物語」として、エンターティンメントとして、ようやく、見れるようになり、日本人の心を「慰撫」する、という「国民的エンターティンメント」に、なりえたのだろう。
 もちろん「真の当事者」「最大被害地の方々」にとっては、いまだにリアルな悪夢だろうが、それ以外の日本人にとっては、ある程度時期がたち、「ある甘さ」を持つがゆえに「慰撫」されるエンターティンメントが、やはり「必要」なのだ。
 つまり「歴史の修正力」ということですね。
 本作でも「JIN-仁-第2部」でも、愛する人に対する記憶がなくなることは、とても切ないことではあるが、一方で、そういう「歴史の修正力」もまた、人間には必要なことなのだ。

 かつて蓮実重彦は、「現代は編集の時代だ」と、カッパしたが、それから数十年もたっても、やはり、「現代」は「編集の時代」なのだろうか。
 「古い革袋に新しい酒を盛る」は昔からの習いで、「転校生」という、とりかえばや物語、「時をかける少女」TV「JIN-仁-第2部」という記憶の宝石化、あるいは「歴史の修正力」、それぞれの「ある甘さ」を、適切にブレンドすれば、「古いお話」も、現代でも立派に通用する、ということだろう。
 その盤石な「古びない魅力」を「編集」して、「懐かしい田舎の風景」と「最新のリアルである東京という都市」を、ともに両立させた、オールジャパンな、魅力ということか。

 なお、「魅力的なお姉さん」を、声優としてあてたのが、長澤まさみ。
 本人自身は、直に顔を見せると、いくつになっても「元気な妹タイプ」みたいな役を振られてしまうが、声だけだと、しっとりした姉タイプも演じられるんだなあ、と、感心。
 童顔で損することも、あるのだろう。

『君の名は。』これを見たら絶対見たくなる!新海誠×神木隆之介×RADWIMPS!監督作品CM収録!


「君の名は。」 大ヒットの理由 ZIP (09/02)

「君の名は。」 新海誠&神木隆之介 生出演SP!世界が注目 監督のここがスゴイ !

新海誠監督 「君の名は。」 メイキング&作画風景


★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★

by mukashinoeiga | 2016-09-14 05:42 | 新・今そこにある映画2 | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : https://mukasieiga.exblog.jp/tb/24656697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from QQPokerraja at 2018-09-29 16:44
タイトル : Poker 88
新海誠「君の名は。」 : 昔の映画を見ています... more
名前
URL
削除用パスワード