人気ブログランキング |

小谷承靖「愛の嵐の中で」

 阿佐ヶ谷にて。「映画プロデューサー藤井浩明 大いなる軌跡」特集。78年、東京映画・サンミュージック、配給・東宝。
 まるでアイドル映画のお手本のような、きわめて真っ当なアイドル映画でありますね。 「旬の女の子」を、きっきりと映像化。6/15(土)まで上映中。「旬」は瞬、駿、春、俊、などと、置き換え可能ですね。
 ヒロイン桜田淳子は、姉・夏純子が投身自殺との報を聞き、モダンバレエ修行中のフランスから、東京に、急きょ帰国。姉は自殺するわけがない、と疑問を持ち、しかも姉は妊娠三ヶ月と知り、これは誰かに殺されたのでは、と素人探偵と化す。
 外車ディーラー・岸部シローを見つけ出し、姉が外車販売のアルバイトをしていたことを知る。姉が売った「まっ黄色のポルシェ」を買った客が怪しいのではないか、と探りを入れる。買った客には、植草甚一とか、中村敦夫とか地井武男とか岸田森とか田中邦衛とか、怪しげなヤツばかり(笑)。
 桜田淳子が「三人娘」と並び称された山口百恵が「真っ赤なポルシェ」。なら、淳子は、真ッ黄なポルシェという発想か。脚本・白坂衣志夫(このひとも、大映でも活躍)の、センスか。
 桜田淳子。美人というわけではないが、愛くるしい表情が、くるくる変わる、若さゆえの輝き。演技も、すばらしい。
 アイドル映画のお手本みたいな映画だから、回想シーンではセーラー服、なぜか(笑)突然紛れ込んだオーディション会場では、水着姿でアイドル演技全開、集団レイプをされかけて、真っ白な服をボロズタにされたり、レズの泉ピン子に誘惑されたり、変態田中邦衛に拘束されて、胸下を縛られるものだから、胸のふくらみを強調されたり、シャワーシーンで背中ヌードを見せたり、パジャマでダンスしたり、あこがれの中村敦夫に抱きしめられてどきどきしたり、とオールザット桜田淳子の、全開感。見ていて、ホントに、楽しい。ま、映画自体は、たいしたことないんだが(笑)。
 しかし、こういうお約束のプログラム・ピクチャアは、実に楽しい。愉快だ。ちょっと、デ・パルマを感じさせないでもない(笑)。
 評論家役・植草甚一が、桜田に、事件のヒントを与える、意外な活躍(笑)。オーディション審査員の大林宣彦の、チャらい軽薄さも、最高で。
 大映倒産後、東宝系でプロデュースの藤井の、ひそかな意地は、大映末期の若手・篠田三郎の、二枚目役への登用か。しかし、考えてみれば、TVアイドル主演映画で、篠田以外の男性陣は、みな新劇系ばかり。桜田から疑われる篠田、殺される姉・夏純子以外は、みんな非・映画出身者。「嵐の中」にいるのは、実は日本映画界でもあった、というわけで。
 なお、最初の夏純子ではない、「二番目の落下シーン」は、出色の出来。

★"My Pure Lady" 桜田淳子資料館 「愛の嵐の中で」ポスター★
桜田淳子 マイセレクション 

桜田淳子 オープニングメドレー・コレクション(1974.04~1977.06)



アレは、一種の「プレイ」だったのですね(笑)。しかし、ラストの森進一とアグネス・チャンの暗さは異常(笑)。
桜田淳子 伝説の青い鳥~歌声の軌跡(前編)

桜田淳子 伝説の青い鳥~歌声の軌跡(後編)



桜田淳子さんから最新の声を


★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

by mukashinoeiga | 2013-06-13 23:33 | 桜田淳子:変貌するアイドル | Trackback(2) | Comments(0)

トラックバックURL : https://mukasieiga.exblog.jp/tb/20650975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 新・今、そこにある映画 at 2013-07-13 01:37
タイトル : 桜田淳子こそ最強「アイドル表情」か(笑)
 そもそもは、桜田淳子主演★小谷承靖「愛の嵐の中で」★の感想駄文に貼り付けた、桜田淳子の、歌番組ユーチューブで、いまさらながらの発見。... more
Tracked from 新・今、そこにある映画 at 2013-09-15 16:47
タイトル : 桜田淳子の謎(笑)
 そもそもは、桜田淳子主演★小谷承靖「愛の嵐の中で」★の感想駄文に貼り付けた、桜田淳子の、歌番組ユーチューブで、いまさらながらの発見。  それは、★桜田淳子こそ最強「アイドル表情」か(笑)★に繰り返され、結果、自分のブログ記事のなかでも、現在一番リピートする記事になっている。暇があると、いや暇がなくても(笑)繰り返し貼り付けたユーチューブ映像を見ている(笑)。  もはや、ぼくは、立派な、桜田淳子ジャンキーだ(笑)。  なぜかというと。  まず、「愛の嵐の中で」でも感じたことだが、表...... more
名前
URL
削除用パスワード