井上梅次「犯罪作戦№1」

 阿佐ヶ谷にて。「娯楽の達人 監督井上梅次の職人芸」特集。63年、大映東京。16ミリにての上映。
 元刑事・田宮二郎が、メンバーを集めて、退職の原因となった、悪党たちに復讐する、集団犯罪物。
 集いしメンバーは、本郷功次郎、藤巻潤に、待田京介。江波杏子が、田宮の、悲しい女。似合わない。
 田宮の天性の魅力もあって、快調に飛ばす。特にエレヴェーターを使った作戦は出色の出来。低予算プログラム・ピクチャアで、ハリウッド大作に挑戦の意欲はあるが、いかんせんスケールが。ラストは、やや失速しましたね。
 イノウメ、ミステリ趣味濃厚な映画も、いいなあ。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2012-10-12 21:13 | 旧作日本映画感想文 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://mukasieiga.exblog.jp/tb/19026593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード