人気ブログランキング |

ルビッチ「山の王者」

 渋谷にて。「映画史上の名作番外編 サイレント小特集3」特集。29年、アメリカ。
 <艶笑喜劇の帝王>エルンスト・ルビッチが、艶笑の部分を封印?した、悲恋もの。
 スイスの猟師ジョン・バリモア(ドリュー・バリモアの祖父ですな)は、牧師の姪カルミラ・ホルンと相思相愛。スイスを長らく占領していた駐留フランス軍が撤退したので、村を挙げてのお祭り。
 しこたまビールを飲みすぎたバリモアは、ホルン嬢に迫る。お堅いホルン嬢は、これを拒否。結婚前は貞節を守らなくちゃ。で、性欲の捌け口に悶々したあげく、前から、バリモア君にセマっていた積極娘モナ・リコ嬢とやってしまう。
 で、当時は、狭い村のこととて、やっちゃった以上は、相思相愛のホルン嬢をあきらめて、モナ・リコ嬢をメトらねばならぬ。
 かくて失恋の悲嘆にくれるホルン嬢も、前からのしつこい求婚者と、結婚せざるをえないハメに。
 ここに、相思相愛のふたりが生木を引き裂かれるように、狭い村で、お互い気に染まぬ相手と、結婚しているという。
 これが後年の、ルビッチ艶笑喜劇なら、二組のカップルをめぐる鞘当て、とてつもないゴージャスかつ軽快なセックス・コメディーとなるのだが、あいにくルビッチもまだ若い?、悲恋物となってしまう。
 しかも、原題は、エターナル・ラヴだよ、エターナル・ラヴ。艶笑喜劇のルビッチなら、ギャグ以外に使いようもない、このタイトルを、マジに表現。ルビッチオヤジも、まだ純情なりし頃か。 
 そしてルビッチといえば、ドア。どんなバカでも、ルビッチを見れば、ドアが、ドアが、と言及するので、こちとらも恥ずかしくて言いたくないのだが、ほんとに、ルビッチ、ドアが好きだよねえ。
 ふつうなら、ダサくてもっさりした、お決まりの描写が何十秒か続くところを、数秒間ドアを映しただけで、すっきり解決、とてつもなくおしゃれですっきりした展開になる。これが何回もあるのだから。
 ドアを、クローズ・アップしても楽しいんだから、ルビッチ、もうドアにもとまらない、ので。
 喜劇を封印したといっても、フランス駐留軍退却記念村祭りの描写の軽快さ、楽しさ、小粋さは、やはりさすが。
 この年代のサイレント映画は、たといハリウッドとといえども、主演女優はかなり微妙。今の基準から見れば、え、これが主演女優?てくらい魅力に欠けるのがありがちだが、ホルン嬢、リコ嬢ともに、今の基準で見てもオーケー。いけます。ただ、リコ嬢は、ハリウッド・サイレントの女優にありがち?な、顔を前に突き出した、いわゆる猫背タイプ。当時そういう姿態が当たり前だったのか、それとも恋敵キャラの<刻印された、紋切りパターン>だったのか。
 ジョン・バリモアも、かなりこゆいソース顔だが(ま、当たり前ですけど)、なかなかいい。
 あと、山の描写として、雪崩の表現が見事。ミニチュア(雪山に落下する大きな岩)>おそらく、本当の雪崩の実景(爆薬で仕掛けた作為だろう)>その実景と、主役スタアふたりの合成画面>実際に雪を上から降らせた上に、主役コンビにふんしたスタントマンたちが雪に埋まる実写。
 この連携が見事。当時の解像度が低い白黒フィルムに見合った、見事な特撮ぶり。クレジットには登場しない、名もなきスタッフたちのテクは、数十年後の日米の特撮スタッフを、はるかに超える実力で。
 やはり特撮は、白黒に限る。カラー以降、いま現在の特撮では、一目で、ああ、これは特撮だと、わかってしまう。解像度の低かった頃の白黒映像では、よくできた特撮は、そのあわいが判断できないくらいで。
 この特集で、あと数回の上映あり。オススメ。


人気ブログランキング・日本映画

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村・名作なつかし映画

by mukashinoeiga | 2011-07-25 01:13 | ルビルビルビッチ淑女超特急 | Trackback(20) | Comments(2)

トラックバックURL : https://mukasieiga.exblog.jp/tb/15170452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 大黒屋 シャネル時計 at 2019-01-08 07:43
タイトル : チュードル ミニサブ 73091
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from ブレゲ エナメル文字盤 at 2019-01-08 14:19
タイトル : タグホイヤー カレラ タキメーター クロノグラフ
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from パテックフィリップ カラ.. at 2019-01-08 18:13
タイトル : ゼニス エルプリメロ 410
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from ブルガリアヨーグルト 乳.. at 2019-01-08 19:12
タイトル : 人気ブランドbagssjp,楽天市場 海外ブランド 腕時..
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from フランクミュラー カサブ.. at 2019-01-08 21:52
タイトル : ロレックス サブマリーナ 値段
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from ゼニス ヴァンツァー .. at 2019-01-08 22:46
タイトル : スーパーコピー,スーパーコピー時計,ブランド偽物コピーN..
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from タグホイヤー モナコ ガルフ at 2019-01-09 02:09
タイトル : ロンジン ヘリテージ ダイバー
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from パネライ ベルト 白 at 2019-01-09 02:31
タイトル : フランクミュラー 中古 大黒屋
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from カルティエ時計 ソロ 9号車 at 2019-01-09 08:32
タイトル : rockndata.net
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from カルティエ時計 男 eライン at 2019-01-09 11:21
タイトル : ブレゲ クラシック オーラ・ムンディ 価格
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from オメガ スピードマスター.. at 2019-01-09 14:41
タイトル : visum.cc
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from パネライ ルミノール コ.. at 2019-01-09 14:57
タイトル : ヤマハ ゼニス yj 16
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from タグホイヤー リンク 16 at 2019-01-10 01:46
タイトル : ゼニス エルプリメロ 音
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from ブライトリング 人気 ラ.. at 2019-01-10 02:06
タイトル : creatorofchange.com
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from カルティエ ブレスレット.. at 2019-01-10 02:41
タイトル : ブライトリング 新作 hg
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from チュードル ムーブメント at 2019-01-10 03:47
タイトル : ハミルトン カーキ フィールド クオーツ
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from メンズ腕時計 女 iライン at 2019-01-10 06:00
タイトル : ブライトリング ナビタイマー 38mm
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from タグホイヤー 6000 .. at 2019-01-10 06:46
タイトル : www.Magazine.Lu
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from Iwc 時計 ブログ .. at 2019-01-10 07:13
タイトル : Nemoadministrativerecord.com
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Tracked from パテックフィリップ ブロ.. at 2019-01-10 07:58
タイトル : Http://Www.Cosl.Com.Sg/
ルビッチ「山の王者」 : 昔の映画を見ています... more
Commented by サセレシア at 2014-07-18 15:37 x
ルビッチ.....いいっすねー。左程本数は観ていないのですが、「生きるべきか〜」と「ニノチカ」といった定番は今更ですがやっぱり良いです。
「ニノチカ」の脚本にワイルダーが入っていて、この映画のミュージカルバージョンに「絹の靴下」がありますが、主演はシドのお姉さん。
私的にワイルダーとシド姐の接点を観ることが出来て楽しかったこと思い出しました。


Commented by mukashinoeiga at 2014-07-18 23:13
ルビッチ「山の王者」へのコメント、サセレシアさん、ども。
 ぼくも見た数は少ないですけど、「生活の設計」「淑女超特急」「極楽特急」などなど大スキ過ぎて、たのしいです。
なにげに、有名作ほどつまらない印象。は、偏見か。
 ワイルダーがらみ「ニノチカ」もグッド。「生きるべきか」も、あんな深刻な問題(ナチスがらみの、それこそ生きるか死ぬかのぎりぎり&浮気問題>笑)を、笑い飛ばすからなあ。さすがです。
 ルビッチを、少々「薄口」にしたのがワイルダーですが、そのワイルダーすら超面白いのだから、ルビッチ恐るべし。 昔の映画
名前
URL
削除用パスワード