安倍政権解散、小池新党立ち上げ、前原民進共産連携に変節

最善の選択はない。最適解はない。より悪くない選択しかない。
e0178641_2034493.jpg(以下ネットニュースより)
ロイター2017年09月25日 18:04安倍首相、臨時国会冒頭で衆院解散へ 増税時の使途変更問う
[東京 25日 ロイター] - 安倍晋三首相(自民党総裁)は25日の自民党臨時役員会で、今月28日に召集する臨時国会の冒頭で衆院を解散する考えを伝えた。自民党幹部が会合後、記者団に明らかにした。
これとは別に、二階俊博幹事長は同日夕に党本部で記者会見し、臨時役員会での安倍首相の発言などを説明。衆院解散に踏み切る理由について、首相は消費増税時の使途変更や対北朝鮮政策を挙げた。「生産性革命」と「人づくり革命」の実現に向け、「アベノミクス最大の勝負に出たい」との決意表明もあったという。

e0178641_2037116.jpgBLOGOS編集部2017年09月25日 15:14小池都知事が新党「希望の党」立ち上げ、代表就任を表明
25日午後、東京都の小池都百合子知事は臨時記者会見を開き、自身が代表に就任する国政政党「希望の党」の立ち上げを発表した。なお、都民ファーストは地域政党として残し、小池都知事は引き続き東京都知事としても活動していくという。冒頭発言は以下の通り。
この度、希望の党を立ち上げたいと存じます。
これは、これまで若狭さん、細野さんをはじめとする方々、議論をしてこられましたけど、リセットいたしまして、私自身が立ち上げるという事でございまして、直接絡んでいきたいという風に思っております。
ただし、都政につきましては、私は現在も都知事でございますので、しっかりとやっていく。 そして、むしろ都政をより磨きをかけていく。さらにスピード感を確保していくためには、国政に何らかの関与が必要がある。
というでございまして、「改革」そして「保守」、これらを満たす方々が新しい勢力を作り、そして都政にとってもプラス、さらにはいま北朝鮮もこのような状況にあって国難にもございますけれど。経済もずっと世界が大きく動く中で、改革といいつつ、ジリジリと日本の存在は下がり続けている。 このままにまかせておいてもいいのか。

e0178641_203823.jpg和田政宗2017年09月25日 09:02民進・前原代表 またもブーメラン発言 共産と共闘しないんですよね
民進党・前原代表は選挙に向けてやっていることが、これまでの発言と180度違い支離滅裂だ。
代表選で述べていた「共産党との協力にかじを切り過ぎている。日本でなく次の選挙しか考えていないとみられてしまう」という言葉はどこに行ってしまったのか。
前原代表は昨日、「どんな手段でも安倍政権を止める」と、候補者の一本化に努力することを表明。
代表選で述べていた民進党独自路線、共産党との共闘見直しはどこへ行ってしまったのか。
まさに前原代表自身の言葉にある「次の選挙しか考えていない」行動であり、あまりに発言が軽い。
もう国民から信用されないだろう。(以上引用終わり)

 例によって、みんしんと入力してもデフォルトの自動変換で、民進と出てこない民進党らしく(党をつけるとちゃんと変換)あいまいな迷走の言うだけ番長の後ろから前原さんで。
 あとこれはいちゃもんの類だが、理念の字を手で隠す小池にレレレのレ(笑)。

↓ネットで拾った一覧。
 その時々の最適解を求めて、最適な政党を選択している結果なのか、政界ゴロとして渡り鳥しているのか。

小池百合子:日本新党→新進党→自由党→保守党→自民党→都民ファースト→希望の党
渡辺喜美:自民党→みんなの党→大阪維新の会→日本維新の会→希望の党
細野豪志:民主党→民進党→希望の党
松原仁:新自由クラブ→自民党→新生党→新進党→自由党→民政党→民主党→民進党→希望の党
柿沢未途:民主党→みんなの党→結いの党→維新の党→民進党→希望の党
中山恭子:自民党→立ちあがれ日本→太陽の党→日本維新の会→次世代の党→日本のこころを大切にする党→希望の党
中山成彬:自民党→立ちあがれ日本→日本維新の会→次世代の党→日本のこころを大切にする党→希望の党
木内孝胤:民主党→国民の生活が第一→日本未来の党→生活の党→維新の党→民進党→希望の党
長島昭久:民主党→民進党→希望の党
後藤祐一:民主党→民進党→希望の党
笠浩史:民主党→民進党→希望の党
福田峰之:自民党→希望の党
鈴木義弘:自民党→日本維新の会→維新の党→改革結集の会→民進党→希望の党
若狭勝:自民党→日本ファーストの会→希望の党
行田邦子:民主党→みどりの風→みんなの党→希望の党(以上引用終わり)

 いずれにしても民進党以上に左右混合の、危険混ぜちゃダメ政党だろう。寄せ集め感半端ない。失敗した「エクスペンタブルズ」臭が(笑)。
 上記政党名を見ても、自民党以外は、結局失敗した賞味期限切れの廃棄食品的政党ばかり。
 辻元清美が、渡り歩いた社会党、社民党、民進党はみんなつぶれたまさしく貧乏神だが、実は小池もおんなじなんじゃないの(笑)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
★映画流れ者★当ブログへのメモ帳、その他諸々

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★
[PR]

by mukashinoeiga | 2017-09-25 20:38 | うわごと | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/26070337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by さすらい日乗 at 2017-10-01 09:59 x
昔、「よりまし政権」というのがありました。誰が言ったのかは忘れましたが。
まあ、小池百合子の勝負に度胸のない安倍晋三がおたおたしているのは笑えます。
Commented by mukashinoeiga at 2017-10-01 16:05
安倍政権解散、小池新党立ち上げ、前原民進共産連携に変節へのコメント、さすらい日乗さん、ども。
 んー、「よりまし政権」とは具体的にどこを差したのかなあ
 
>小池百合子の勝負に度胸のない安倍晋三がおたおたしているのは笑えます。

 安倍さんはそんなにおたおたしてないと思いますよ。どっちにせよ改憲勢力が増えるわけですから。
 むしろおたおたとして消滅してしまったのは民進党のほうで。
 投票先の行き場をなくした左翼諸君は社民共産に流れ、こちらも焼け太り。民進党をのぞけばウィンウィンでは(笑)。  昔の映画
Commented by さすらい日乗 at 2017-10-02 20:39 x
自民と希望の保守2党になり、これは小沢一郎理論の正しさの証明ですね。
安倍と小池は、絶対に一緒にはなりません。自分が一番偉いと思っている連中の集合体が保守政党なのですから。
でも、この二つはどう違うのでしょうか、よくわかりませんが、官僚との親和性でしょうか。
保守2党になったとき、公明は自民を支持するかはわかろませんね。
そのように保守2党になったとき、公明とリベラル派がキャステイング・ボートを握ることになりますね。
Commented by mukashinoeiga at 2017-10-03 00:30
安倍政権解散、小池新党立ち上げ、前原民進共産連携に変節へのコメント、さすらい日乗さん、ども。

>自民と希望の保守2党になり

 第一野党が、一応(党首自称の段階とはいえ)保守というのは、これは戦後初、の事態ではないですか。左翼の退潮という、かつてないことです。

>安倍と小池は、絶対に一緒にはなりません。自分が一番偉いと思っている連中の集合体が保守政党なのですから。
でも、この二つはどう違うのでしょうか、よくわかりませんが、官僚との親和性でしょうか。

 例によって意味不明なさすらい理論ですね。「この二つはどう違う」のか「よくわかりません」といいながら「安倍と小池は、絶対に一緒にはなりません」と断言するのは、相当な矛盾ですよ。
 むしろお互いに利用し合う「クールビズ」な関係になるんじゃないかしら。

>そのように保守2党になったとき、公明とリベラル派がキャステイング・ボートを握ることになりますね。

 これもまったく意味不明なさすらい理論で、第一野党が、希望になるので、むしろ公明とリベラル派がキャステイング・ボードを失うという、これまた戦後初の事態となるのではないですか。  昔の映画
Commented by さすらい日乗 at 2017-10-03 07:50 x
なんでも意味不明なんですね。
Commented by mukashinoeiga at 2017-10-04 09:31
安倍政権解散、小池新党立ち上げ、前原民進共産連携に変節へのコメント、さすらい日乗さん、ども。
 うーん、だって明らかに意味不明なんだもの。
 というか根拠不明論拠不明(日本のサヨクの常套=上等=小党手段)で断定なんて、さすらいさん、ひょっとしてアスペ?
 ああ、ただでさえコメントが少ない当ブログ(笑)が、さすらいさんのコメントにレスするだけで、このブログはコメント者に不親切、とさらにコメントが減っていくんですよ(笑)。まあ、ぼくは実生活でも嫌われ者だからいいんですけどね(笑)。  昔の映画
名前
URL
削除用パスワード