脚本監督阪本順治×主演オダギリジョー「エルネスト」に期待

面白そうだな。
e0178641_1913275.jpg(【海外の反応】パンドラの憂鬱HPより)
今回は、日本・キューバ合作映画「エルネスト」への反応です。
「エルネスト」は、エルネスト・チェ・ゲバラが指導するゲリラ部隊に参加し、ボリビアの軍事政権との戦いに身を投じた日系ボリビア人、フレディ・マエムラ氏(戦士名:エルネスト・メディコ)の物語。
原作はフレディ・マエムラ氏の姉や甥などによる共著、「革命の侍」で、フレディ・マエムラ氏を俳優のオダギリジョーさんが演じていらっしゃいます。
日本で来月6日から上映されるこの作品は、キューバをはじめとする中南米、そしてフランス、スペインなど欧州でも順次公開される予定です。
公開日が正式に決まったことからキューバのメディアも大きく取り上げており、関連の投稿には、現地の方々から様々な反応が寄せられていました。(以上引用終わり)

映画『エルネスト』予告篇(60秒)


★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★
[PR]

by mukashinoeiga | 2017-09-22 19:13 | 新・今そこにある映画2 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/26064059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード