ひどさもひどし民進党

民進党本部仕事納め蓮舫代表あいさつ 2016年12月28日


e0178641_17425036.jpg いちいち蓮舫の物言いは、気に障ることの連続で、この動画でも、そう。
 被災地視察の日程に、本人は、ちくりとユーモラスに言及したつもりだろうが、内内のうちわ話ならともかく、こうして民進党が動画を公式に配信しているわだから、あくまでも内向きの話をできるわけではない。
 そのうえで、被災地に対する「本音」を平然と出すとは。
 これが安倍総理が言ったなら、蓮舫は、青筋立てて、キリキリ批判するレヴェル。
 テロが多発しているのに、そういう自覚はあるのに、一国平和主義が通用すると思っているのかこのバカ女は。
 さらにぼくが気になったのは、後半さらりと「働かさせ改革」。
 いや、これ自民党がいったら、蓮舫は、「国民を働かさせる改革なんですか、自分は働かないんですか」、とこれまたきりきり青筋立てて、追及するだろう。

民進党・蓮舫が被災者を睨みつけ批判殺到… 糸魚川火災で


 これだけではどういう事情なのか全くわからず、写真一枚持ってきて、勝手に作り上げただけ、という気もしないではないが。
 しかしそうであっても、もしこれが自民党関係者の写真だったら、蓮舫これまたきりきり青筋立てて、追及するだろう。
 しかもこの写真は、別の動画によると、蓮舫が自身のフェイスブックに挙げたものという。うーん、このセンスが、この自信が、凄い。
 
民進党・蓮舫が元日から大失態… 「私は中国人です」と認めてしまう

 うん、チョット中身が薄い動画だなあ。

 一方、ノダメは、

民進党の野田幹事長は党の仕事始めで、党の現状について「背水の陣ではなく、すでに水中に沈んでいる」と厳しい認識を示したうえで、
党勢の回復に向けて結束を呼びかけました。
野田氏は「政権を失ってから厳しい4年間が続き、われわれは、もう背水の陣ではなく、すでに水中に沈んでいる。
そこからどうやって浮き上がり、岩肌に爪を立てて、よじ登っていくかという覚悟が問われる年だ。
力を結集し、もう1回、『2大政党の一翼を民進党が担っている』と言われる時代を作っていこうではないか」と述べ、結束を呼びかけました。(以上引用終わり)

 まあ、これまた本人としては、センスある話し方をしているつもりなんだろうけど。
 しかし、村会議員程度なら、笑って許されるレヴェルだろうけど、かりにも国会議員だよ。
 転職して、顔が似ている上島竜平に弟子入りでもして、ひな壇芸人にでもなったらいいんじゃないの。それにもともとドジョウは、水にも泥にも沈んでいるんだよ。


そこまで言って委員会NP  2016年 25


★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログに吸収合併。過去ログは残してあります。
★映画流れ者★当ブログへのメモ帳、その他諸々

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★
[PR]

by mukashinoeiga | 2017-01-04 17:43 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/25123655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード