ねぇ民共野合は集団的自衛権そのものじゃないの笑

 超大国をのぞいて、いつの時代も、一国だけでは、その自国の平和は、維持できない。
 当たり前のことだ。
 ということで、多くの国で、日本をのぞいて、集団的自衛権は、ごく自然な権利として、維持または行使されている。
 ところが、日本一国だけは、集団的自衛権の行使はイカンのである、とのたまう集団が、ある。ご存知、民主党改め民進党、共産党、社民党、小沢一郎山本太郎なんちゃら一味の面々である。
 ところが、この一味は、自民党一強に対抗するため、野党連合(略して野合ともいう)を組んだ。
 でも、これって、自民党に対する集団的自衛権行使そのものじゃないの(笑)。
 日本国、及び日本国民には、集団的自衛権を禁じておいて、自分たちは、さっさと堂々と、行使する。
 これはこれは、左翼お得意、左翼常套手段の、いわゆるひとつのダブルスタンダードというというやつでは、ございませんか。
 まったく不可解な、自己チューな左翼発想では、ありませんか。
 当ブログをお読みの、民進党、共産党、社民党、小沢一郎山本太郎なんちゃら一味などの支持者の皆様、この「いっけん自分たちの主張とは矛盾に見えるけど、実は正しい民共野合」について、ゼヒ、私のようなバカにもわかる、整合性あるご解釈を、コメント欄に、書き込んでいただきませんかね。
 ゼヒ、よろしく。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★

★にほんブログ村日本映画(邦画)★
[PR]

by mukashinoeiga | 2016-05-04 03:03 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/24352113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード