女優・男優TOP30(2015年)から妄想「海街diary」続編

 日経エンタテインメントを、紹介したぴくちゃあ通信を見て。

★女優TOP30(2015年) -ぴくちゃあ通信★
 綾瀬はるか不動の一位。うーん。綾瀬好きとしても、この位置は、綾瀬にとっては、どうなんでしょう。
 最近、ぼく的には、ほとんど見ていない堀北真希、ずいぶん美人になったけど、この2位は、1位との差がかなり、大きいと、見たが。
 是枝裕和「海街diary」が、もし東宝完全主導の映画だったら、三女は、堀北真希にすべきだった(笑)。なら、完璧な2015年の四姉妹映画になったのでは、ないか。
 菅野美穂は、ベストテン常連だが、露出がなく、順位を落とした。わかりやすい。
 剛力彩芽、完全ランク外じゃないですか(笑)。なんでTVドラマで主演が続いているのだろ(笑)。
 満島ひかりも、完全ランク外。まあ、かわいいのに、その可愛さが、人をイラつかせる方向に行く女優だから、わからないでもないが。

★男優TOP30(2015年)-ぴくちゃあ通信★
 1位は不動の阿部ちゃんだが。
 上位30に、ジャニーズ系が16もランクインという、「異常」。この、ジャニーズ票がバラけたために、阿部ちゃんが1位に、収まっている、と見るのは、偏見か。いや。もちろんぼくも阿部ちゃんは、大好きなんだけど。
 不動の総理は安倍ちゃん、不動の男優も阿部ちゃん、うーん、時代は、なんとなく符合している?

 是枝裕和は「海街diary」の続編にすぐに、取り掛かるべきだろう。
 個人的には、あの四姉妹と、阿部寛・堺雅人・岡田准一・若手の誰か、の四兄弟との、ラブコメ的なものを作れば、大ヒット間違いなしじゃないか(笑)。
 四兄弟の父親は、実は全部違い、阿部寛の父親に香川照之老け役、堺雅人の父親にクリソツの小日向文世、岡田准一の父親に佐藤浩市、若手末っ子の父親に、スマップか嵐の誰か、そして母親は吉永小百合か松坂慶子か(笑)。なら、もうヒットは約束されたも、同然(笑)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2015-06-26 00:27 | うわごと | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/23324776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by お邪魔ビンラディン at 2015-06-27 00:50 x
バランスから考えて、母親役は和泉雅子、吉田日出子、渡辺えり、あたりの方がよろしいのでは? 平成改元前後の岸田今日子、吉行和子、太地喜和子あたりもよさそうだけれど、その場合、吉行さん以外なら恐山まで行かなければならないね。
Commented by mukashinoeiga at 2015-06-30 01:00
女優・男優TOP30(2015年)から妄想「海街diary」続編記事へのコメント、お邪魔ビンラディンさん、ども。
 近年の女優TOP30にランキングしている女優から、母親役を探そうとしたのです。で、吉永。ただ松坂は、ランキング外なので、これは苦しいところ。
 和泉、吉田、渡辺は、完全ランキング外なので、この観点から、問題外。しかし和泉雅子は、数十年も演技していないはずで、見てみたいものです(笑)。 昔の映画
Commented by お邪魔ビンラディン at 2015-07-17 00:24 x
ようやっと「海街diary」を見たけれども、新作なのに既視感ありまくり。蛇足ながら、これは傑作です。
それにしても、1960年前後に東宝で撮っていたら、こんな配役になりそうですね。
綾瀬はるか → 杉葉子(香川京子と交換可能)
長澤まさみ → 団令子
夏帆     → 浜美枝
広瀬すず  → 吉永小百合(日活から借り出す。和泉雅子でも可だが、一木双葉や二木てるみでは小さすぎ、松島トモ子ではすでにトウが立っている。)
大竹しのぶ → 木暮実千代
樹木希林  → 三好栄子
堤真一   →  小林桂樹
風吹ジュン → 乙羽信子
リリー・フランキー → 殿山泰司
こうくると、監督は成瀬か久松静児か筧正典のうち、スケジュールの空いている誰かが担当して一丁上がりといったところ。音楽は斉藤一郎あたりかな?
Commented by mukashinoeiga at 2015-07-17 10:14
女優・男優TOP30(2015年)から妄想「海街diary」続編記事へのコメント、お邪魔ビンラディンさん、ども。
>新作なのに既視感ありまくり。蛇足ながら、これは傑作です。
 ま、お約束にみちた映画ですからね。定食感はありあり。
 綾瀬と杉は顔も似ているので(笑)グッド。ただ、香川は、いかんせん長女感が、ないのでは。
 当時の東宝で末っ子になりうるのは・・・・誕生日データベースなるHPで吉永と同年(昭和20年生まれ)女優を探してみたら・・・・なんと、トウが立っているとおっしゃった松島トモ子も同年生まれ。子役としてのヴェテラン感(笑)ゆえの偏見かしらん。
 ほかには、松原智恵子、佐良直美(意外にいいかも)本間千代子、扇ひろ子、吉永の翌日生まれの栗原小巻、宮本信子、鰐淵晴子、阿木燿子、姿美千子、三沢あけみ、金井克子、一谷伸江、重信房子、藤田弓子、中島 葵、水前寺清子、櫻井よしこ、渚ゆう子、波乃久里子、富司純子、沖山秀子、と、他社専属、歌手などの他ジャンルの人、未デヴューの人を含めれば、結構ありましたね、可能性(笑)。おそまつ。  昔の映画
名前
URL
削除用パスワード