野田佳彦演説会で大爆笑(船橋)

 昨日京橋に向かうため、船橋駅。
 南口に妙に人だかりがしていると思ったら、案内マイクで、これから野田佳彦が選挙演説をするという。ふーん。
 で、その次のマイクでの一言に大爆笑。
「当初は北口での演説を予定していましたが、他候補とかち合いましたので、南口に変更しています」
 駅前演説会での陣地取りすら失敗する男が、ついこの前までの、日本国最高責任者なのだ(笑)。
 これじゃあ外交連戦連敗もやむなし(笑)。中韓に土下座外交の民主党を象徴して余りある(笑)。
 本人が登場して、「今回の解散に大義なし」「選挙費用700億円の無駄遣い。そんなことをするくらいなら、なぜ国民にばらまかないのか」(大意)。

 別に聞きたくはないのだが、マイクを使っているので、歩行中に、聞こえてしまう。
 今回、朝日などのマスコミも、民主党などの野党も、盛んに「大義なし大義なし」とシュピレヒコール?しているが、こんなことははじめて、聞いた。
 そんなに、朝日や民主党は「直近の民意」を聞きたくはないのかね。
 朝日はじめ、大手マスコミは、毎週毎週、「次の選挙での投票先」の世論調査をやっているではないか。毎週毎週アンケートで聞いているということは、つまり理論上、毎週総選挙がありうべき、と言っているのと同じではないかな(笑)。
 なのに実際の総選挙はダメって。
 やはり、朝日や民主党は、民主主義を否定しているのか(笑)。
 「直近の民意」を否定するのか。
 そういえば、最近のマスコミは「直近の民意」なんていわないな。麻生政権の頃など、マスコミは、「直近の民意」「直近の民意」の大合唱だった記憶があるが(笑)。
 民主党政権や、第二次安倍政権では、そういえば、さっぱり聞かないなあ。

 何で、こんなに民主党は「直近の民意」を聞きたがらず、大義なしと、退儀がっているのか。
 うそでもハッタリでも、政権交代のチャンスでは、ないか。
 そうして、民主党は、嘘とハッタリが大好きなのではなかったか。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2014-12-03 03:51 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/22619201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード