すごいなホームページクローン

 自分のブログを丸ごと保存できないか、と考え、ネット検索したら、個人が開発したフリーソフト「ホームページクローン」の存在を知り、さっそくダウンロード。
 自分の3ブログで、試してみた。
 これが、なんと、ブログアドレスをコピペして入力、開始をクリックするだけで、きちんと全ページ保存に成功!

 ただし、完全取得に数時間を要す。
 これがわからないので、最初は、取得している各ページのhttp://なんたら、流れる文字列を追っていましたが、あまりにエンエンと続くので飽きてしまい、最小画面にして、別作業やら、ネットめぐりやら。
 次のブログでは、昼寝をしたり、外出したり。
 その結果、ネット接続を断絶しても、旧「今、そこにある映画」ヤフーブログは、完全再現。右の柱の各記事をクリックすれば、その画面に飛べるし。
 この「昔の映画を見ています」エキサイトブログも、ほぼ完全再現。ただ、右の柱の冒頭のカレンダーは再現されない。なぜか、コメントは、読めない。
 ネットに接続しなければ、ユーチューブ画像は、再現されないし、当ブログが、赤★★で、表示している別ネット記事にも、飛べない。まあ、これは当然か。
 ただし接続して更新すれば、読める。
 しかしなぜか、「新・今、そこにある映画」ウェブリブログは、記事、画像は再現されたものの、右の柱、ブログ背景など、そのブログのデザインは、再現されず。
 ただ、各記事は読める。
 これは、本業の余技として開発した方も、ホームページ、ブログ提供各社すべてに対応しているわけではない、あしからず、とコメント。やむをえまい。
 しかし、個人として開発され、なおかつフリーソフト、素晴らしい。寄付金も募ってはいるが、小生、ネット決財は一切していないので(笑)。

 日ごろ数人しかアクセスしない旧「今、そこにある映画」は400、日ごろ50~百人前後しかアクセスしない「新・今、そこにある映画」は700、日ごろ150~200人前後しかアクセスしない「昔の映画を見ています」は6000、その日だけ「訪問者」が伸びました。
 そのぶん、ページごとに取得しているんだなあ、と。クリックひとつで、丁寧な?仕事ぶり。
 感動いたしました。
 今回は自分のブログだけでしたが、アドレスを入れるだけで、出来るのだから、他人様のホームページもオーケーか。
 こういうのが昔にもあれば、たとえば有料ブログゆえに、作者死亡なり作者の意思により、抹消された有料優良ページ(たとえば「永遠の桑野通子」)なども、ページ死亡の前に、保存できたのになあ、と。
 ただし、自分のブログであっても、保存して楽しむのは、いいのだが、それをネット上に再アップするのは、ブログ各社の権利を侵害するので、ダメとのこと。
 しかし、死亡ブログに限り、そういう「ネット図書館」なんてものがあればなあ、とは思います。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2014-11-14 12:22 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/22567858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード