曲りなりに、って曲がりなり過ぎるだろ(笑)

 以下の「記事」に大爆笑した。

新聞各紙からのピックアップで、朝日新聞の記事「自民岐阜『性急すぎる』」を取りあげた。安倍政権が今国会中に閣議決定を目指す「集団的自衛権の行使容認」について、岐阜県連が「性急すぎる」として、県内全42市町村議会議長に、慎重な審議を求める意見書を議会で採択するよう要請したという。
岐阜選出の野田聖子・総務会長が、安倍首相のやり方に異をとなえたことと関連するのだろう。元村有希子・毎日新聞編集委員は「議論の仕方を見てると、慎重だとは思えないですよね。聞き置いて勝手に進める可能性もある」という。

加藤紘一・元官房長官「外交は机上の空論じゃない。行使のケースは官僚の小細工」
元村は「むしろ、(岐阜の記事)の隣の元議員へのインタビューの方が読み応えがありました。すごく真っ当なことをおっしゃっていて、なぜ現役の国会議員がこういうことを言えないんだろうという内容がいっぱい入っています」

インタビューは元官房長官の加藤紘一氏(74)と与謝野馨氏(75)、元首相の海部俊樹氏(83)の3氏が、集団的自衛権について問う内容だ。加藤は「戦争を知らない政治家が国民を煽っている」「後援会員から聞いた従軍慰安婦の話」「集団的自衛権の行使の例なんかは、官僚の小細工だ」「外交は机上の空論じゃない」「日本を取り戻すというが、取り戻す日本とは何ですか」と手厳しい。
与謝野は「集団的自衛権という抽象概念で自衛隊を行動させることに賛成できない」「仮に中国が敵だとしても、中国から見て、あいつは信用できるできないというのはあるでしょう。安倍さんにいいたい。外国から見て信頼できる『敵』になりなさいと」
海部は「集団的自衛権は必要悪だ」「安倍さんは前のめりにすぎる。ひと呼吸おいてからものをいいなさい、と伝えたい」「憲法との関係をきっちりと考えないといけない。解釈改憲は国民にわかりにくい」などなど。
いずれも、長年、防衛問題にたずさわってきた人たちで、曲がりなりにも戦争を目にした世代だ。安倍の危うさを鋭く突いている。問題は「煽られた国民」がわかるかどうか。(続く)
★自民党・大物OB口揃えて「安倍・集団的自衛権」危ない!戦争知らない政治家が煽ってる★2014/6/16 12:20

まず、野田聖子らの「政局」行動を、「政策論議」に、例によって「意図的」に「誤読」したバカ記事だが、それ以上に三バカを「リスペクト」しすぎ(笑)。

 加藤紘一。
「外交は机上の空論じゃない」。お前ら戦後、ずうっーと、「机上の空論」(一国平和主義)で「外交」をやってきたモノが、なにを言う。九条なんて「九条の空論」そのものじゃないか。
 加藤は「戦争を知らない政治家が国民を煽っている」って。敗戦時、高々五歳前後の、まだ物心もつかないような幼児だった加藤や与謝野が、どの口で言う。「曲がりなりにも戦争を目にした世代だ」なんて、曲がりなりにも、ほどがあるであろうが。

 与謝野馨。
「集団的自衛権という抽象概念で自衛隊を行動させることに賛成できない」って。そもそも政治とは、抽象概念(理念、理想、規範)で現実を変えていこうという営為ではないか。抽象概念だから駄目、という論理が理解できない。
 「仮に中国が敵だとしても、中国から見て、あいつは信用できるできないというのはあるでしょう。安倍さんにいいたい。外国から見て信頼できる『敵』になりなさいと」。まったく意味不明。
 この種の人たちは、「中国が、すでに日本を敵視している」ということが、まったく理解できないらしい。
さらに「外国から見て信頼できる『敵』になりなさい」とは、いったいなに? 信頼ないから敵対関係になるんでしょ。なんだか「少年小説」の「喧嘩ともだち」みたいなお花畑に、浸ってはいないか。それこそ「机上の空論」「九条の空論」であろう。

 海部俊樹。
「集団的自衛権は必要悪だ」って。「必要悪」は、「悪」だけど、必要ってことでしょ。必要じゃないですか集団的自衛権。バカじゃないの。
「安倍さんは前のめりにすぎる。ひと呼吸おいてからものをいいなさい、と伝えたい」って。海部がいう「ひと呼吸おいてから」っていうのは、コートジボワールを「リスペクトし過ぎて」負けた、ザックジャパンみたいなものか(笑)。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★ 
[PR]

by mukashinoeiga | 2014-06-18 21:17 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/22123219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード