消費税値上げ 映画代などポッキリ料金どうなる?

 安倍政権が来春からの消費税値上げを決めた。
 数年間国政選挙がない。
 支持率も高い。野党が何しろ弱すぎて、「自民党の後も自民党」だからである。
 既定路線の値上げを中止するには、法律を改定しなければならない。
 あげるには絶好の時期という低いハードルふたつと、上げないためには高いハードルがひとつ。
 予想されていたこととはいえ、まだまだデフレのいま、残念である。

 で、イロイロ問題はあろうが、今ぼくの一大関心?は、ポッキリ料金は、どうなる(笑)ということだ。

 まず、スーパーなどの1円単位の商売では。これは、あんまり問題では、ない。表示の問題はあるが、やることは、ほとんど変わりはないだろう。
 むしろぼくが注目しているのは、値上げ決定後、イオンが速やかに発表した、「11月から、レジ袋は有料で5円(食品のみ)」だ。同時に、「現行のレジ袋辞退でマイナス2円制は廃止(食品含む全フロア)」だ。
 この金額の差、単位に注目していただきたい。
 むろんイオンとしては、建前は、レジ袋などの削減を狙ったエコ政策であり、その5円は、寄付するといっている。
 むしろ「彼ら」1円単位の商売をしているものが、真に恐れているのは
 いままでは10円単位の商売をしているものたちが、これまで必要としていなかった1円玉の釣り銭を、不用意に、大量に、無計画に、用意せざるを得なくなるのではないか、というところだろう。
 1円玉は、ここしばらくは、需要がないので、まったく生産されていないという。いま現在は不足はないが、来春に、各業態が、必要を超えて「とりあえず多めに」釣銭用に確保に走ったら、不足する事態になるやも知れぬ。
 つり銭、1円玉が足りないから、お渡しできません、なんて、ありえないからである。
 マイナス2円から、プラス5円への、単位移行は、そういった意思がある。これは1円単位の食品では、あまり意味がないかもしれないが、食品以外のフロア業務では、ある意味を持つと思う。

 次に10円単位の業態では。
 一例として、鉄道業界では、スイカ、パスモなどの交通系カードでは、1円単位での、値上げはシステム上まったく問題はない。
 しかし、現行のすべての紙幣・硬貨使用の発券機は、構造上1円玉、5円玉は識別できないので無理。
 全国の発券機を1円5円対応の新式に変えるのは、経費、人手、段取りの点から不可能。よって10円単位の値上げにならざるを得ない。
 カードと現金、支払いの違いによる、一物二価
 これが、日本人の生理というか、倫理観には、おそらくは、合わないだろう。
 なんでも一律、何でも横並び、なんでも平等、それが日本人の「生理」であろう。大げさに言えば、そういった「日本人好み」が、一物二価では、崩壊してしまうだろう。まあ、ちゃんとは、やっていけるだろうが、気持ち悪いシステムであることには、変わりない。
 そして1円単位の消費税値上げを、10円単位で吸収することの、気の遠くなるような(笑)変更と、それを国民に理解してもらうことの難しさは、察するに余りある。便乗値上げではないか、という疑念を、どうやって払拭するか。
 平均をとるために、どこかを過剰に単位繰上げし、どこかは過小に単位繰り下げる、そのバランスが。

 次に、100円1000円単位の業態は。いわゆるポッキリ料金に、1円単位のつり銭は、想定外。
 たとえば映画館の入場料。いろいろパターンは、あるが、1800円と1000円が代表例か。
 現行消費税5パーセントこみの1800円は、単純計算3パーセント増で、約1851円に。実質1850円か。
 現行消費税5パーセントこみの1000円は、単純計算3パーセント増で、約1029円に。実質1030円か。
 それからよくぼくが行くフィルムセンターは、
 現行消費税5パーセントこみの500円は、単純計算3パーセント増で、約514円に。実質515円か。
 今まで必要なかったのに、大量の釣銭用硬貨の準備が必要。しかも、客・映画館側双方の金銭受け渡しに、確実に時間がかかるから、券を求める列は、確実に長くなっていくだろう。不可能
 やはり、平均をとるために、どこかを過剰に単位繰上げし、どこかは過小に単位繰り下げる、そのバランス。便乗値上げではないか、という疑念を、どうやって払拭するか。

 政府としては、消費税値上げ分をチャラにしてはいけない、きっちり値上げを、という。
 そして、国民感情としては、便乗値上げは、許されない。難しいところだ。
 まあ、ぼくの予想はあてにならないのだが、
予想1 消費税値上げ後に、本体価格も値上げしたら便乗と非難されるので、その前、来年1~3月期に、各種値上げが相次ぐ。
     値上げしても、消費税増税前の駆け込み需要には、影響は与えない、という読み。民間企業も、「一人勝ち」の自民党を見習うの図。     
予想2 個人商店などで、「ただいま釣り銭不足につき、1円単位のお支払いは、切り捨てて、いただきません」という実質値下げが、というかオキテ外の変則が相次ぐ。

◎おまけ◎今週の迷言(2ちゃんより)
民主党・海江田の言ってることは支離滅裂であると同時に
支利滅列(支那を利し列島を滅する)でもある

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2013-10-24 17:25 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/21235782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード