ああ、左翼久米宏の論理はめちゃくちゃなり

 以下は、2ちゃんから、拾った駄文。
>【東京五輪】 久米宏が反対を表明 「反対の最後のひとりの日本人になっても、反対は続けていく」★4
14日放送のTBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」で、久米宏が2020年の東京オリンピック開催に異を唱えた。
>「東京がというか、日本は、オリンピックを招致するよりも他にやることがあるだろう、今」と語る久米は、(以下略)

 逆にお聞きしたいものだ。
 イスタンブールは、マドリードは、「オリンピックを招致するよりも他にやることがある」モンダイが(一切)ないんですか、と。
 イスタンブールや、マドリードが、そういう問題が(一切)ないのに、東京が、この2都市を差し置いて、オリンピック開催するのは、確かに、センエツかつモンダイですね、久米さん。ボンクラ心情左翼な久米さんが言っているのは、そういうことですよ。
 東京も、イスタンブールも、マドリードも、問題ありまくりですよ。
 でも、久米さんたち心情左翼の論理にこだわっていたら、「オリンピックを招致するよりも他にやることがある」モンダイが(一切)ない国が、この現世にひとつでも、存在するんですか。あったら、教えてくださいよ、久米さん、左翼諸君。
 たぶん、世界中を鉦や太鼓で探し回ったって、そんな国は、ひとつもないでしょ。
 おそらく久米さんたち左翼諸君は、そんな現世ではありえないユートピアを基準にして、「現在の日本」を、規定、あるいは罰しようとしているんですね。
 もう、完全な、ネヴァーエンディング・ストーリーですよ。

> 開催地が決まる前日、7日の同番組では、「オリンピックに反対しているわけじゃないんですよ。
オリンピック結構だと思ってるんですけど」と前置きをしながら、(以下略)

「反対の最後のひとりの日本人になっても、反対は続けていく」とまで言うなら、こんなお下品お下劣な言い訳はしないでいただきたいと思いますね。

 かつて「一国平和主義」というものが、日本の主流でした。おそらく、いまもそうです。
 久米さんたち左翼諸君は、今でも「一国理想主義」です。
 日本だけが、「理想」を貫いていれば、他国は「残らず」それを評価してくれるんだ、日本は「平和」なままなんだ、と。
 久米さんたち左翼諸君には、「オリンピックを招致するよりも他にやることがない」国を、一国だけでもいいから、ご指摘していただきたいものです。
 そんな国があれば、今すぐでも、ぼくたちは「東京開催を辞退」すべきでしょう。
 え、まさか「北朝鮮」?(笑)

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2013-09-21 21:43 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/21098238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード