脱・減・反政党は、よくないぞ

 大津中学生いじめ自殺事件を、そんなこまいこと、しかも下手すれば日教組に累が及ぶと、何の関係もないとばかりに、何の力も発揮しなかった、滋賀県知事某が、小沢某と結託して、新党を立ち上げ、政局は、ますます混沌として来た。

1 大阪市長、大阪府知事、名古屋市長、滋賀県知事、は、その職を堅持しつつ、全国政党の党首、ないし準党首になるという。公務員は兼職禁止である。首長は、その限りに当てはまらないのかもしれない?だが、それで倫理的、法律的に正しいのか。のちのち、地方首長としての、職務怠慢の訴訟を、起こされないのか。特に衆院選期間中は、ほとんど地方行政の長としての、職務をおろそかにするのではないか。
 国政選挙にかまけていては、当然、市政、府政、県政は、影響を受けよう。その訴訟負担に耐えうるのか。当然訴訟に負ければ、その費用を負担するのは、市長、府長、知事などの個人ではなく、それぞれの税金であろう。
 なぜ、石原慎太郎のように(笑)すっきり知事職を、辞めないのか。
 橋下大阪市長、松井大阪府知事、河村名古屋市長は、着任したばかりということもあって、辞めづらいのだろうが、滋賀県知事某は、確か、二期目では、ないか。ちがうか。何を、現在の地位に、恋着しているのか。

2 マスコミでは、日本維新の会が第三極Aチームで、日本未来の党がBチームだという。AKBかよ。じゃ、共産党やら社民党やらの雑党も、K(共産系)チームを結成しなきゃ。

3 相変わらず、裏方志向というか、黒幕志向というか、お天道様の出ている昼間は苦手なドラキュラというか、小沢一郎が、「国民の生活が台無し」が不人気ということもあって、またまた党首を逃げて、黒幕に出戻った。後ろ暗さだけは、天下一だな、小沢一郎。
 こんな後ろぐらい、お天道様にそむく、小沢某は、日の丸を象徴とする、この国の指導者には、合わないよなあ。

4 気になるのは、脱原発(卒原発)、反増税、反TPPの、第三極だ。
 辞めたい、減らしたい、脱したい、というメイン主張。何なの、その後ろ向き
 票を取りたいなら、明日はこうしよう、これからこういうことが可能になるよ、こんなことができるよ、と、前向き思考の考えをするのが、ありうべき「政治」なのでは、ないか。あれもこれもやめようよ、もっと生活縮小しようよ。電気、使いすぎだよ、いらないよね、もっと、いろいろもろもろ、縮小しようよ、これで、票が取れる、と考えることが、いかにも、左翼、いかにも戦後レジーム既得権益者ということか。

5 そんな後ろ向き発想は、これから、だんだん中国、韓国の後塵を拝していこうよ、という左翼特有の考え方だろう。

6 日本の「左翼」の定義は、きわめて、簡単。
 地球儀で見て、日本の左側、ロシア、中国、南北朝鮮の、日本の「左側」を、日本より、上におく、それが左翼の特徴だ。

7 日本の原発を止めても、まさに日本の「左側」中国、韓国の原発が不具合を起こせば、風向きによっては、日本も影響を受ける。風評的ダメージは、大きいだろう。
 また、原発は、稼動していても、止めていても、福島への津波クラスが起これば、影響は、一緒だという。
 あるいは、水力以外の、風力、太陽熱、等の新発電システムは、効率が悪すぎて、事実上、国レヴェルの電力向上には、対応できないという。

8 そんな縮小傾向に対抗してか、みんなの党が、所得割り増し政策を発表。笑った。

★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2012-11-29 23:32 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/19288055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード