「乳首」の謎

 久しぶりに会って、呑んだ、H氏に「(あんたのブログは)民主党の悪口ばっかりじゃない」と笑われ、今夜も「民主党の悪口」を書く予定だったが(笑)、それ以外のものも、書かなあかんか(?)と言うことで、これからは、「民主党の悪口」以外のことも、書いていきます(笑)。
 素朴な疑問。

「首」は、「頭」と「胴体」をつなぐ、中間部分。
「手首」は、「手」と「腕」をつなぐ、中間部分。
「足首」は、「足」と「脚」をつなぐ、中間部分。
 では、「乳首」は?
「乳首」は、「乳房」と「ナニ」をつなぐのか????
 でも、「乳首」の先には、何も、ないよね。ただの空間。
 つまり、こういうことか。赤ちゃん(などが)乳首をくわえる。つまり、「乳首」は、「乳房」と「乳房を吸う者」をつなぐ、中間部分? 誰かにくわえられてこそ、初めて、完成する?パーツなの?
 ウーン、なんか、違う気がするなあ。そんなこと、ダジャレみたいなことを考えて、ふつう、ネーミングは、しない気がする。「乳頭」なら、ぴったりするんだけど。
 「乳首」が「乳頭」で、「乳輪」が「乳首」なら、ピッタ・・・・これも、ちょと、違うかなあ。
 ウーン、まあ、どうでもいいことですね(笑)。 

 と言うことで、本日の「民主党の悪口」だあ(笑)。
 毎週金曜日恒例となった、首相官邸前の、反原発デモに、かの鳩山由紀夫が参加して、一席ぶったという。
バカだなあ(笑)。
 「治にいて乱を忘れず」ならぬ「与党にいて野党を忘れず」か。根っからの野党体質。こういう人が、与党になるのは、絶対に絶対に、あってはならないことだった、ということを、問うに落ちず、語るに落ちる、とは、このことだろう。
 とうとう、「反原発」主義者のみなさんも、鳩山クルクルパーのお仲間か。
 ふつう、こういうカンペキな?超ド級な、とんちんかんがデモに参加したら、帰れコールすべきだろう。
でも、「反原発」の皆さん方と、くるくる鳩山は、左翼脳内お花畑のとんちんかんという点で、共通しているので、何の違和感もなく、受け入れられたのだろう。
 ああ、鳩山を「お仲間」として、受け入れられる感性。原発はダメだけど、くるくる鳩山は、オーケー。
 ウーン、理解しがたいぞ(笑)。
 「日本の国会議員」でありながら、駐韓日本大使館前で「毎週水曜恒例の従軍慰安婦謝罪要求」反日デモに参加した、民主党元国家公安委員長・岡崎トミ子、ああ、あいつは、「民主党の例外」では、なかったのだなあ。「民主党の本道」だったのだ(笑)。

★新・今、そこにある映画★新作の日本・外国映画感想駄文の兄弟ブログ
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

★人気ブログランキング・日本映画★
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
★にほんブログ村・名作なつかし映画★
[PR]

by mukashinoeiga | 2012-07-21 00:27 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/18407190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード