香山リカを精神分析する(笑)

 少し前の駄文朝ナマ・橋下VSアンチ橋下を見て、わかった(笑)の、続き。
 本職の精神分析医・香山リカを、どシロウトのぼくが<せいしんぶんせき>するなんて、はなはだセンエツなのだ。しかも、本人に会ったこともないのに(笑)。でも、会ったこともない、橋下徹などを精神分析するのは、彼女のお得意のようだから、まあ、ええか。よくないか(笑)。
 しかし、今回の朝ナマで、香山リカより、目立って?いた薬師院某なる珍学者を、まず、片付けなければならない(笑)。

 チラシの裏か表か、今回の大阪W選挙での橋下の宣伝ビラの、一行か二行か、を、エンエンと、公約違反だと、批判というか、ぼやきつつけた、ちっさいヤツ。こいつは、たぶん、橋下の公約「違反」とは、比べられないほどの、巨大な民主党マニュフェスト違反には、一切口をつぐんでいるんだろう。たぶん。
 <巨悪>には目をつぶり、口をつぐみ、<チラシの裏>の、巨悪に比べればほんの些細な<誤植>に、ぐちぐち言うタイプ。
 薬師院某の、<橋下批判>は、どう見ても、<批判>にみえない。居酒屋で、焼酎飲みながら、ぐちぐち、ぶつぶつ、いつまでもいつまでも、ぼやいている、ちっさい、大阪のおっちゃんや。批判でなく、愚痴や。見た目も、そうやし。
「だらだら愚痴言わんと、はよ、かえりぃ。このスカタン」なんか、おかみに言われても、なおぐちぐち。
「そんなきついこと言わんといてぇな。帰りとうても、おかあちゃん、怖いねん。な、もう一杯、くれへんかぁ、たのむでほんま」
 よく吠える、弱い犬。田中春夫や。まあ、そう思えば、わてと同じや(笑)。

 こいつも、香山リカも、<とりあえず、くだぐた言わんと、実務を積み上げて、大阪を変えたろ>という立場でいると思われる、橋下に比べれば、実務なんかどうでもいいやん、とにかく細かいところまできっちりと、<議論>組み立てようやん、という立場だろう。
 実務を積み上げて、政治を変えたい男・橋下徹。 
 実務なんかどうでもよろし、とにかく、こンまいことを、ぐちぐち言いたい、薬師院某&香山。
彼らは、結論→実行なんて、どうでも、よろしいのだ。結論なんか、永遠に出さずに、とにかく、議論/愚痴をエンエンと言いたいだけなのだ。
 結論→実行→(なんらかの)政策進展とは、無縁に、ぐちぐち、愚痴を言い続ける人たち。
 かれらは、<だらだらと議論を続けたい>だけで、何らかの具体的進展とは、一切関係しない。おお、まるで、朝ナマそのままやね。
 ということで、長くなったので、香山リカの精神分析は、また後日。
 わても、薬師院某と、同じかいな。そら、ひどいわぁ。

★新・今、そこにある映画★あらたに開設しました。
★映画流れ者★当ブログへの感想・質問・指導・いちゃ問はこちらへ

人気ブログランキング・日本映画
↑↓クリックしていただければ、ランクが上がります(笑)。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
[PR]

by mukashinoeiga | 2012-02-02 22:01 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/17312906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード