【船橋】銭湯にして秘湯、ついに仕舞い湯

 ちょっと、ショック。
 年に数回、気まぐれに行く、船橋市のある銭湯が、燃料費の高騰などから、今月9月下旬に閉店するという。今日、久しぶりに行ったら、その旨の張り紙が。
 「ときわ湯」というありがちな名前のその銭湯は、船橋市の旧繁華街から一本入った住宅街にあるのだが(JR船橋駅からは、少し歩く)、名前と違って、ありがちな銭湯ではない。
 市内に何軒かある、天然ラジウム鉱泉の湯で、黒湯。湯船に入っていると、もうひざのあたりはまるで見えない。とろみのある湯質は、お肌によさそうななめらかさ。
 前に住んでいた大田区の黒湯はかなり有名で、タウンガイドにもたびたび特集されるほどだが、船橋の黒湯数軒は、地元タウン誌にも省みられず、近在住民のみに利用されるだけ。一度、入れば、その快は、保証つきなんだけどなあ。
 しかもこの、ときわ湯、他の市内黒湯系と違って、湯船の湯も、カランの湯も、<白い湯>は一切なし。ま、カランの湯は、水道水で薄めているのだろうが。
 さらに、この銭湯、月水金は休みの週4日のみの営業。ぼくも、最初の頃は行ったら、お休み、電気真っ暗、というのを、何度か体験した。まさに、街なかの秘湯たる所以で。たぶん毎日営業では、赤字がかさむからだろうが、そこまでして営業していたのに。
 船橋市内で、一番コアな黒湯が、仕舞い湯。あと残り数軒の黒湯は、どうなる。うーん。


人気ブログランキング・日本映画

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村・名作なつかし映画
[PR]

by mukashinoeiga | 2011-09-17 23:45 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/15479247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード