<野合>選挙ではないか

 民主党代表選は、結局のところ、1位海江田に対し、2位以下がタッグを組み、野田となった。
 これ、選挙テクとしてはアリだとしても、<理念>としては、どうなのよ。
 もし仮に、自民党が与党で、同じことをしたら、大マスコミ、野党・民主党、社民党が、一丸となって、
<理念なき数合わせ><野合で野田><談合選挙>と、非難の大合唱だったろう。
 それが民主党に甘いダブスタのマスコミからは、たぶん、非難は出ていないのでないか。

 <豪腕>小沢も、代表選3連敗。<豪腕>ならぬ、今や<小腕>か。
 そもそも<金持ちなのに貧乏神>鳩山と組まざるを得ないのも失敗だし、独裁者で性格に問題があるゆえ、後継者をひとりも育てられないから、海江田なんてグループ外の<不良物件>に、手を出さざるを得ない。
 まともな盟友も、まともなナンバー2もいないのは、独裁者の常で。

 民主党<最大派閥>も、オヤブンの小沢が嫌われ者で、ほかのグループに、何の影響力もないと、<最大派閥>のメリットもない。この連敗続きは、日本政治そのもの。小沢グループでさえまともに運営できない小沢が、日本国をまともに運営できる、というほうが、おかしい。
 <理念なき数合わせ>で、排除されたのが、嫌われ者の小沢だから、誰も<理念なき数合わせ>を非難できないという逆接。

 優柔不断の泣き男・海江田、どう見ても詐欺師タイプのチャラ男・前原、残りの地味な一山いくらの雑魚を、外していったら、まあ堅実そうなな野田が、残った。後出しじゃんけん的には、野田しかなかったということか。まあ、前だしじゃんけん?では、野田も、雑魚のうちだったが。
 大体、大臣になってからも、早朝の船橋駅で、駅頭チラシ配りをしている野田を、何回も見ているぼくだが、<おらが地元の総理>誕生を喜ぶ地元の空気なんて、一瞬たりとも感じたことがないんだから(笑)。
 海江田・前原なら、<第3の鳩山・菅>に、なった可能性が、高い。
 それにしても、菅の最後っ屁、朝鮮高校授業料無償化の検討再開の指示、ホント、どこまで行っても、くずだわ民主党。


人気ブログランキング・日本映画

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村・名作なつかし映画
[PR]

by mukashinoeiga | 2011-09-01 06:57 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/15359990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード