今、この時期に、選挙?!

 菅直人が、近く、たぶん、やるだろう、逆ギレ。その予想。
「何で、この時期に、選挙、やるんだ!」
 お前のせいだよ。
 震災復興対策、その重要性、膨大さに比べれば、統一地方選など、些細なことだ。ほんの数十秒、「あ、地方選は、数ヶ月ないし半年延期ね」と、総務相に指示すればよいだけのこと。現に阪神大震災では、そうした。

 あるいは、逆に、この時期の選挙というのは、震災復興には存在感を見せない、菅民主党の深謀遠慮か。
1 震災後、政権は現政権しかないことから、現政権の支持率が、若干、上がった。
  あるいは、どの時期にやるよりも、民主党のダメージは、少ない、という判断。
2 地方から、菅直人に選挙応援の依頼は、おそらくないだろう。直人が来たら、逆効果だし。
  応援依頼がないことで、菅直人は嘲笑されるはずだった。ところが今は、震災復興の陣頭指揮を
  執らねばならないゆえ、地方に応援にはいけないのだ、という大義名分が出来た。
  不利な選挙戦を、菅直人のみ、知らぬ存ぜぬで、官邸に引きこもり続けても、
  誰からも非難されないという夢のようなシチュエーションだ。
3 仮に民主党が負けても(その公算はおおきい)だからといって、菅下ろしもしづらいフンイキだ。
  そのまま、総理の座に居座り続けられる、絶好のチャンスだ。

 国破れて、民主党あり。
 民主党破れても、なお、菅直人あり。
 国民にとっても、民主党立候補者にとっても、誰にとっても、バッド・タイミングなこの統一地方選挙も、この国に、ただひとりだけ、菅直人にとってのみは、絶好のタイミングと、思われるのだ。
 おそらく閣僚たちも、同じ幸運に浴するだろう。
 日本国民の生き残りには、何の力も関心もない、菅直人も、自分の地位居座り、自分の権力の座生き残りには、まさに悪辣なまでの関心と力を、示すのだ。
 恐ろしい。
[PR]

by mukashinoeiga | 2011-03-25 07:21 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/14489848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード