菅直人、日本を殺す気か

 しかし、菅直人、つくづく人の邪魔、国の邪魔しか、しない奴だな。
 昨日、うちに帰って、ニュースを見て、びっくり。
 菅直人、谷垣に、副総理兼地震問題担当相を、打診したという。
 谷垣は即座に、菅一味に加担することを断ったとか。よくやった。もっとも、谷垣は、これくらいのことしか、ほめることが、ないのだが。
 あやうかった。
 民主党の菅直人が総理  自民党の谷垣が副総理
 というのは、かの、
 社会党の村山某が総理  自民党の河野洋平が副総理兼外相
 という、<阪神大地震>時の、<悪夢の内閣>の再現では、ないか。
 左翼の総理と、自民党内でもリベラルな副総理との、悪夢な野合。危うすぎる。
 また、大地震を呼ぶような布陣ではないか。
 谷垣にあっては、考えを変えて、やはりお受けします、なんてことは、絶対にいうなよ。出来れば、自民党総裁も、直ちに、やめてもらいたいくらいだ。
 しかし、民主党内閣は、ひどい。巨大地震から、一週間以上過ぎているのに、地震問題担当相すら、決めていないのだ。しかも、民主党では、それが務まる人材すら、いないと、自白したようなものだろう。
 ところで、昨日の産経の社説に、小笑い。
 重大な事故を招いた東電の責任は大きい、としながら「しかし、ののしるだけなら首相にも出来る」。
 菅直人「にも」出来る、こういう男が、国の最高指導者であることの、不幸。
[PR]

by mukashinoeiga | 2011-03-20 08:30 | うわごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mukasieiga.exblog.jp/tb/14460699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード